技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

貴金属化合物

よみ キキンゾクカゴウブツ
英 noble metal compound
概要 貴金属化合物とは、めっき薬品や触媒として用いる貴金属ベースの化合物のこと。代表的なものには塩化金酸、シアン化金カリウム、硝酸銀、シアン化銀カリウム、ジニトロジアミン白金硝酸、硝酸パラジウム、塩化パラジウム、塩化ロジウム、硫酸ロジウム、硝酸ロジウム、塩化ルテニウム、硝酸ルテニウム、塩化イリジウムなどがある。
自動車の排気ガス浄化装置、光触媒、燃料電池など多様な分野で用途は拡大している。

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】“大人のヒト”だけが感染しているインフルエンザは何型?
  1. A型
  2. B型
  3. C型

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ