技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

高速度カメラ

よみ コウソクドカメラ
英 High speed camera
概要 高速度カメラとは、別名『ハイスピードカメラ』。目視では判別できないような、瞬間現象を撮影するカメラのこと。1秒間に数千・数万回の連続撮影を行うことで、瞬間現象をスローモーション化することが可能になる。商品落下試験、衝撃試験を行う際などに使用される。

高速度カメラといえばこの会社

コンピュータ・ソフトウェアの企画、開発、製造、販売及び輸出入、電子部品システムの企画、開発、製造、販売及び輸出入光学、計...
流体解析、動作解析、動画解析、モーションキャプチャー、3次元運動解析、動物行動解析、生体信号と画像処理、濃度解析、カラー...
高速度カメラの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ