技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

19インチラック

よみ ジュウキュウインチラック
英 19 inch lack
概要 19インチラックとは、規格によって幅が約19インチに定められたラックのこと。「ラックマウント型」と呼ばれる機器は、この幅サイズのラックに取付けられることを意味している。規格は大きく分けて、米国EIAが定めたTIA/EIA-310-D規格と、これに準じて定められたJIS C 6010-2規格の2つがあるが、サイズのベースが異なる(EIAはインチ、JISはミリ)ため、幅はほぼ同等だが機器の取付けに関しては互換性がない。これは不便なため、混載可能なラックも販売されている。EIA規格の機器は、幅19インチ(482.6mm)、高さが1U(1.75インチ、44.45mm)の倍数。JIS規格の機器は、幅480mm、高さが50mmの倍数。いずれも奥行きの規定はない。

19インチラックといえばこの会社

●19インチキ ャビネットラック (アルミ/スチール/木工各種) ●各種コンソールデスク・編集テーブル ●特注キャビ...
19インチラックの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【地学】火星の最高峰、オリンポス山の標高は?
  1. 5,000m
  2. 10,000m
  3. 25,000m

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ