技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

UVレーザー

よみ ユーヴイレーザー
英 UV laser
概要 UVレーザーとは、発振波長が紫外線領域(UV)にあたる400nm以下のレーザーの一種。赤外線レーザーや可視光レーザーに比べて光吸収特性が優れているため、金属、ガラス類、木材など幅広い材料の加工ができる。レンズで集光したときのスポット径が数μmと小径で、マーキングや微細加工に適する。光分解反応による加工のため、カーボンの残渣がほとんどない。

UVレーザーといえばこの会社

FPD関連(液晶、PDP、有機EL)、フィルム材料、半導体パッケージング関連の検査機やAFM(原子間力顕微鏡)、UVレー...
UVレーザーの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】カタツムリは何呼吸?
  1. エラ呼吸
  2. 皮膚呼吸
  3. 肺呼吸

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ