「オープンデータ」という基盤の活用で官民一体となって地域の課題を解決する 横浜市|オープンデータ活用

  • 2015-12-24 05:10:05.0
「オープンデータ」という基盤の活用で官民一体となって地域の課題を解決する 横浜市|オープンデータ活用

公共サービスにマーケティングの視点を取り入れた活動が、横浜市で芽を出そうとしている。「オープンデータ」による先進的な取り組みが全国の自治体から注目されている横浜市は、単なるデータの公開に留まらず、企業やNPO(非営利組織)などとの協働・共創によるオープンイノベーションを目指す。地域課題の解決へアクションを生み出すウェブプラットフォームも動き始めた。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2017-02-28 00:00:00.0です。

  • サンプル見る
  • 金属ワッシャー大増量!スペーサー・ピンヘッダーなどの機構部品全60,000アイテム収録!総合カタログ最新版進呈
  • 遅延わずか0.6mS 非圧縮データを高速伝送!デジタルワイヤレスオーディオモジュール

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。