Cypress、自動車のヘッドランプに向けたLEDドライバーIC

  • 2016/01/06 18:41
Cypress、自動車のヘッドランプに向けたLEDドライバーIC

 米Cypress Semiconductor社は、自動車のヘッドランプに向けたLEDドライバーIC「S6BL111A」を発売した。降圧(バック)型DC-DCコンバーター回路で構成した。特徴は、スイッチング周波数が2.1MHzと高いことだ。このため、インダクターやコンデンサーといった外付け部品に小型で安価なものが使える。同社によると、「自動車のヘッドランプ向けでは、業界で最も小型のLEDドライバー回路を実現できる」という。自動車のヘッドランプや昼間点灯用ランプ、車幅灯、前部フォグランプ、前部ウインカーなどに向ける。車載用半導体ICの品質規格である「AEC-Q100グレード1」に準拠する。(>> 続きはこちら)

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 07/26(Tue)です。

  • サンプル見る
  • 金属ワッシャー大増量!総合カタログ最新版 進呈
  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。