ネットワンシステムズ、“テレワーク推進賞”の奨励賞を受賞

  • 2016/01/15 00:00

 ネットワンシステムズ株式会社は、一般社団法人日本テレワーク協会主催の第16回“テレワーク推進賞”で奨励賞を受賞したと発表した。  ネットワンシステムズは、仮想デスクトップ/コラボレーションツール/クラウド基盤などのICTを提供することによって組織の情報活用を促進/支援する企業。  同社では自社の経営戦略として“ICTを利活用したワークスタイル変革”を推進し、仮想デスクトップ及びビデオ会議/Web会議/応答状況確認/チャット/画面共有などの各種コラボレーションシステムを全社員に導入することで、“いつでも・どこでも・誰でも、安全に業務が進められるICT環境”を整備していると述べている。  “テレワーク推進賞”とは、テレワークの普及促進の一環として、その導入/活用または普及に貢献した企業/団体を表彰するものだという。今回は、“働き方の変革による可能性あふれる社会を目指して”をテーマに開催された。  ネットワンシステムズは、今回の受賞理由として、同社がテレワーク制度を導入してから4年が経過した現在、全社員の6割超が同制度を利用するまでに浸透し、社員満足度も高くなっている点が評価されたと述べている。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 07/26(Tue)です。

  • サンプル見る
  • 暑い現場を5℃冷やす。霧+ファンの冷房装置『COOLJetter』
  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。