IMJ、Pepperパートナープログラムでロボアプリパートナーに認定

  • 2016/02/10 00:00

 株式会社アイ・エム・ジェイ(IMJ)は、2月5日にソフトバンクロボティクス株式会社が行なう“Pepper パートナープログラム”でロボアプリパートナー(Basic)に認定されたと発表した。  IMJは、Web及びモバイルインテグレーション事業での知見や実績を活かし、スマートフォンを含むマルチデバイス対応、戦略策定/集客/分析(Webデータ解析/効果検証)など、様々なソリューションを一貫して提供し顧客のデジタルマーケティングを支援する企業。  ロボアプリパートナー(Basic)は、Pepperアプリケーション開発の実技及び筆記試験を経て一定の知識や技術水準を満たすと評価されたパートナーに、“Pepper パートナープログラム”より認定されるものだという。  IMJでは、最先端デバイス&テクノロジーの研究、活用について提案を行なうR&D部 Smart Innovation Unitで、2014年11月より“Pepperセルフィ”“Pepperコンパニオン”などのロボアプリ開発を行なっており、今回の認定は、“Pepper for Biz”の提供開始にあたりロボアプリ開発パートナーとして、改めて信頼を得るために取得したものだと述べている。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 08/01(Mon)です。

  • サンプル見る
  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場
  • 暑い現場を5℃冷やす。霧+ファンの冷房装置『COOLJetter』

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。