アドビ、2016年第3四半期の決算を発表

  • 2016-09-27 00:00:00.0

 アドビは、2016年度第3四半期(6月4日から9月2日)の決算を発表した。  アドビの収益は、過去最高となる14億6000ドルで前年同期比20%増だったとしている。GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.54ドルで、Non-GAAPベース希薄化後1株当たり利益(EPS)は0.75ドルだった。  デジタルメディア分野の収益は、過去最高の9億9000万ドルで、クリエイティブ分野の収益も過去最高の8億300万ドルを記録し、前年同期比39%増だったとしている。  「Adobe Creative Cloud」「Adobe Document Cloud」の普及により、デジタルメディア分野の年間の経常収益(ARR)は同四半期末時点で37億ドルに拡大し、2億8500万ドルの増加だったほか、「Adobe Marketing Cloud」の収益も過去最高の4億400万ドルだったと伝えている。  前年同期比では、GAAPベース営業利益率が50%増、純利益が55%増だった。Non-GAAPベース営業利益率36%、純利益率はともに37%増だった。  営業キャッシュフローは5億1800万ドルで繰延収益は18億ドルに拡大した。また、同四半期中に約350万株を買い戻し、約3億4400万ドルの現金を株主に還元したと述べている。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2017-10-24 00:00:00.0です。

  • サンプル見る
  • 刻印機・環境機器のオンラインショップ誕生 GLOBAL PRODUCTS ONLINE SHOP 特別価格キャンペーン
  • ワイヤレスガイドシステム 観光地や見学等におけるコミュニケーションに!

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。