富士通、Tesla P100搭載のディープラーニング基盤を短期間で提供

  • 2017-05-19 00:00:00.0

 富士通は、高速なディープラーニング基盤を短期間で構築できる「Zinraiディープラーニング システム」の提供を開始した。価格は3570万円〜(税別)。  本システムでは、NVIDIAの最新GPU「Tesla P100」を搭載したディープラーニング専用サーバに、100種類以上のソフトウェアをすぐに使える状態で組み込み、動作検証済みのストレージとともにシステムとして提供する。データを外部に持ち出したくないなどの理由からオンプレミス環境でディープラーニング基盤を構築したい場合に適している。  1台あたり8個までGPUを搭載できるため、用途に基づいて同社が推奨する計算能力を参考に、柔軟にシステム構成を選択できる。また、ディープラーニング基盤をクラウドで提供するサービス「Zinraiディープラーニング」と組み合わせたハイブリッドクラウド環境も容易に構築できる。利用頻度の低い学習処理はクラウドサービスで実行し、頻度の高い処理はオンプレミス環境で実行するなど、目的に応じた使い分けも可能だ。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2017-07-26 00:00:00.0です。

  • サンプル見る
  • 電波干渉が少ない5GHz帯 非圧縮データを高速伝送!
  • Wi-SUN対応 無線モジュール

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。