ADASが狙い、ルネサスのSoCにCodeplayのOpenCL基盤

  • 2017-09-13 15:58:00.0
ADASが狙い、ルネサスのSoCにCodeplayのOpenCL基盤

ルネサス エレクトロニクスの車載用SoC「R-Car」向けに、英Codeplay Software社のOpenCLフレームワークである「ComputeAorta」が提供される。これで両社は、ユーザーのADAS(Advanced Driving Assistance System)開発を容易にすることを狙う。(>> 続きはこちら)

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2017-09-21 00:00:00.0です。

  • サンプル見る
  • ゴムワッシャー大増量!ピンヘッダー・ローレットツマミなど全78,000アイテム収録!総合カタログ進呈中
  • スペーサーの調達ならヒロスギネット 金属・樹脂スペーサー、ピンヘッダーなど全78,000品

最近チェックした情報

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。