鋳巣の種類と検査方法:鋳造加工の基礎知識7

  • 2018-02-02 09:00:14.0
鋳巣の種類と検査方法:鋳造加工の基礎知識7

今回は、鋳物の内部に空洞が発生する鋳巣(いす)と呼ばれる現象について解説します。鋳巣は、鋳物の内部に空洞が発生する欠陥現象です。ひけ巣、ブローホール、ミクロポロシティなどの種類があり、形状や発生原因が異なります。特徴は、いずれも品質を低下させ、対策が難しい点です。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2018-10-23 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー