GAUSS、ファッションECでのハッシュタグ付けをAIで効率化可能に

  • 2018-02-13 00:00:00.0

 GAUSSは4月、ファッションEC向けに、ハッシュタグ付け業務を効率化するシステム「ATS」(Auto Tagging System)を発売する。  本システムでは、AI(人工知能)を活用して画像や自然言語を解析し、類似の商品画像から自動的に最適なタグを抽出して付与する。これにより、作業時間の短縮によるコスト削減や、タグ付け作業のレベルの標準化が図れる。また、適切なタグが提案されることから、検索エンジンからの消費者の流入数や検索ワードのヒット率の向上が図れ、売り上げの増加が見込める。  高精度に画像を認識できるよう、画像からファッションアイテムを抽出して、アイテムと背景の境界線で切り出し、ノイズをカットしたデータを基に、画像特徴量を算出する。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2018-10-23 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー