1290 SUPER DUKE GT 【リコール】マスターシリンダーのピストン

  • 2018-03-12 17:03:00.0

【リコール】マスターシリンダーのピストンが破損し、フロントブレーキが効かなくなるおそれがある【不具合情報】
KTM Japan株式会社は、下記バイクのフロントブレーキにおいて、マスターシリンダーの設計が不適切なため、シリンダー内のピストンの強度が不足しているものがあるとして、該当車種のリコールを届け出た。
そのため、ブレーキ作動時のブレーキ液圧により、該当ピストンに亀裂が生じ、そのままの状態で使用を続けると、亀裂が進展してピストンが破損し、フロントブレーキが効かなくなるおそれがあるとのこと。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2018-09-20 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー