提携:NTT-ATなど、標的型攻撃対策「FFRI yarai」の保守を拡充

  • 2018-03-16 00:00:00.0

 NTTアドバンステクノロジは、JBサービスと協業し、FFRIのエンドポイント型標的型攻撃対策ソフトウェア「FFRI yarai」の保守サービスメニューを拡充した。  今回追加されたサービスは2つ。1つ目の「24時間365日受付サービス」では、休みなく稼働しているユーザーや、海外で利用するユーザーに対してもサポート体制を提供する。2つ目の「簡易分析サービス」では、業務への影響を最小化するため、メーカーの詳細解析の他に独自の技術を提供することで、早期に解析結果を提供する。yaraiで検知アラートが発生した時には、専門的なセキュリティ技術を習得した技術員が短時間でマルウェアの簡易分析を実施する。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2019-01-17 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー