マイクロギア、開拓名簿から請求書までに対応したSFA/CRMを提供

  • 2018-05-16 00:00:00.0

 マイクロギアは6月1日、企業向けSFA/CRMサービス「Sales-8」を開始する。  本サービスでは、新規顧客を獲得するための開拓名簿から、名刺や顧客の管理、案件管理、提案管理、見積・請求書、会計データ出力までに対応する。また、重要データには属性を示すタグを付加でき、データの抽出やマッチングを行える。  開拓名簿として、公開された企業データが用意され、テレアポなどで利用できる。名刺や顧客の管理では、タグを用いて、会社のつながり、趣味、出身地、出身大学などで検索できる。コンタクト履歴機能も備え、連絡が途絶えている顧客などを検索できる。  案件や提案の管理でもタグを用いて、特定の商品に合う顧客や、案件に合う商品を検索できる。また、取引管理では、案件管理で出力した見積書のデータを利用することで、契約書や請求書の入力を最小限にできる。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2018-11-15 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー