オロ、ERPのコンタクト管理機能を刷新、タイムラインなどに対応

  • 2018-05-16 00:00:00.0

 オロは5月1日、クラウドERP「ZAC Enterprise」で、コンタクト管理機能をリニューアルした。  本機能では、顧客との面談時の議事録や、電話やメールの内容を、企業や担当者ごとに管理。過去のコンタクトを閲覧、共有できる。営業担当者間で情報を共有でき、顧客管理もERPに一元化することが可能だ。  今回のリニューアルでは、UI(ユーザーインタフェース)が刷新され、応答が速くなったことで、より使いやすくなった。また、過去のコンタクトをタイムラインで表示することで、履歴を容易に確認できるようになった。コンタクトには企業や担当者、案件の情報を持たせることができるため、企業軸や担当者軸でコンタクト履歴を追うことができる。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2018-08-20 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー