ジープ・ラングラーアンリミテッド 【リコール】意図せずに車両が動き出すおそ

  • 2018-07-09 13:40:00.0

【リコール】意図せずに車両が動き出すおそれがある【不具合情報】
FCAジャパン株式会社は、下記の自動車において、ブレーキスイッチの構成部品の成形加工が不適切なため、ブレーキ操作を繰り返し行うとブレーキスイッチがオン状態を保持することがあるとして、該当車種のリコールを届け出た。
そのため、ブレーキペダルを踏まなくても、制動灯が点灯し続け、停車時においてPレンジからDレンジまたはRレンジにシフト操作可能となり、意図せずに車両が動き出すおそれがあるとのこと。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2018-07-23 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー