スーパーストリーム、経理・人事の定型業務を自動化するRPAを発売

  • 2018-07-12 00:00:00.0

 スーパーストリームは7月31日、経理・人事部門での単純な繰り返し作業を自動化するRPAソリューション「SuperStream-NX オフィスロボット(経理・人事)」を発売する。  本ソリューションでは、会計・人事給与システム「SuperStream-NX」で行う定型業務がテンプレート化されているため、基礎データを設定することで単純作業を自動化できる(本ソリューションの利用は、SuperStream-NXの「統合会計」「固定資産」「人事管理」「給与管理」のいずれかを導入していることが前提となる)。  RPAの専門知識がなくても運用できるよう、SuperStream-NXの会計・人事給与システムを前提としたロボットを動作させる業務シナリオ(スキル)があらかじめ組み込まれている。具体的には、経理における仕訳・経費精算・固定資産の入力や、月次処理などのオペレーション、月次帳票や請求書の出力、人事における従業員登録や勤怠入力、月次給与計算処理、雇用契約書や統計資料の作成などのスキルが提供される。  本ソリューションを正しく動作させるための基礎データはExcelファイルで定義されているため、生成された帳票データの格納場所や、メール送信やプリンタの出力有無などをExcelファイルにパラメーターとして入力すれば動作可能になる。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2018-11-19 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー