スペイシー、顔認証で出退勤の打刻ができるAndroidアプリを提供

  • 2018-07-12 00:00:00.0

 スペイシーは7月10日、顔認証を用いて出退勤の打刻を行えるセルフタイムカードアプリ「スペイシータイムカード」の提供を開始した。在宅勤務やコワーキングスペースからの作業にも利用できる。  本アプリを、Android 5以上を搭載したスマートフォンやタブレットにダウンロードし、Webでアカウントを作成して顔写真を登録することで、顔認証を用いた出退勤の打刻が可能になる。また、GPSを利用して、認証した場所の位置情報を記録できるため、管理者は従業員の作業場所をWeb上で確認することが可能だ。打刻したデータはWebサイトからCSV形式でダウンロードできる。なお価格は、1人当たり月額100円(税別)で、打刻した時点から費用が発生する。基本利用料が別途かかることはない。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2018-09-25 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー