エーバイスリー、データセンターなど向けIT資産管理ソフトを発売

  • 2018-10-31 00:00:00.0

 エーバイスリーセキュアシステムは11月1日、データセンターや情報システムルーム内のIT資産を管理するためのソフトウェア「Device42」を発売する。  Device42が提供する本ソフトウェアは、多数のサーバ機器やネットワーク、OSやアプリケーションのライセンス状態などの情報を自動で採取。あらかじめ定義されたサーバルームやラックの情報とひも付けて即時に可視化する。企業経営に関わるキャパシティープランニングや利用計画の策定、システム障害への俊敏な対応やシステム監査などを支援する。  エージェントなしで管理対象の情報を自動で検出でき、ネットワークや機器の配置関係を可視化できる。ドラッグ&ドロップなどの容易な操作で利用できる。また、「アマゾン ウェブ サービス(AWS)」「Microsoft Azure」「Google Cloud Platform(GCP)」などのクラウドインスタンスに対応する。なお、導入支援や運用支援を日本法人が行う。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2019-03-25 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー