オープントーン、勤怠管理クラウドで有給休暇の自動付与を可能に

  • 2018-10-31 00:00:00.0

 オープントーンは、クラウド型の勤怠管理システム「ICタイムリコーダー」に、勤続年数に応じて有給休暇が自動付与される機能を追加した。  本システムでは、ICカードの他、Webブラウザやスマートフォン、携帯電話などからも打刻が可能だ。勤怠管理に加え、時間外労働や休暇の申請と承認(ワークフロー)、シフト管理や給与ソフトとの連携などにも対応する。クラウド型なので、拠点が分散していてもシームレスに管理できる。価格は1人当たり月額150円(税別)だ。  今回の新機能では、雇い入れ日からの継続勤務期間に応じて、有給休暇の付与や繰越、消滅、残数の管理などを自動で行える。一度設定すれば後のメンテナンスは不要で、申請と承認の機能とも連動して残数オーバーのチェックも行える。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 2019-03-25 00:00:00.0です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー