有限要素法のテクニック:CAEの基礎知識6

  • 2019/01/31 10:00
有限要素法のテクニック:CAEの基礎知識6

今回は最終回です。座標系、要素剛性マトリックスの全体座標系への変換、拘束ケースと荷重ケース、等価節点荷重について解説します。これらは有限要素解析を行う上で知っておいた方がよい項目です。

最新の製品や技術情報をお知らせするイプロスメールマガジン

次回の更新予定は 05/28(Tue)です。

  • サンプル見る

閲覧履歴一覧

閲覧した製品・カタログ・企業などの情報が自動的にここに表示されて、また見たい時に便利です。

キーマンインタビュー