<2024/6/6開催_無料オンラインセミナー>Sievers 製薬用水セミナー2024~製薬用水の水質可視化と迅速バイオバーデン分析~

最終更新日:2024/05/09

セントラル科学株式会社 ロゴ

セントラル科学株式会社

講師:布目 温氏(布目技術士事務所 製薬用水コンサルタント)
製薬用水設備導入現場に数多く関わられた経験があり、水設備への知見に併せ水質管理手段へ独自の考えをお持ちです。また、製薬用水設備に関しPHARM TECH JAPAN誌他に「製薬用水の水質管理」「TOC測定法の問題点」「製薬用水の汚染防止策」をテーマに、執筆活動と現場からの相談に対処され現在に至ります。

講演内容
【製薬用水の水質可視化】
製薬用水が安全に供されていることは、医薬品製造で大事な不可欠なことです。特に、注射剤成分の多くは水が占めるため、精製水やWFIから医薬品を汚染させることは在ってはならないことです。布目氏の持論である「製薬用水の水質可視化」について微生物迅速試験と絡めてお話し頂きます。

【バイオバーデン迅速分析】
2023 年に PIC/S GMPAnnex1 が施行され、汚染管理手段として迅速法が採用され始めています。製薬用水/洗浄バリデーション/工程サンプル/原材料/最終製品の確認などにお役立ちします。

開催日時 2024年06月06日(木)
15:00 ~ 16:30
Microsoft Teams タウンホール
参加費 無料

関連製品

Sievers バイオバーデン迅速分析装置 Soleil

Sievers バイオバーデン迅速分析装置 Soleil  製品画像

バイオバーデン試験を45分にしませんか?

バイオバーデン試験は、医薬品の安全性、品質、コンプライアンスを確保するための重要な品質管理プロセスの1つです。公定法では微生物培養が必要なため、結果判定までに1週間程度を要します。Sieversが開発したバイオバーデン迅速分析装置Soleilは、45分以内で100mL中10個未満の生菌数を超高純度に検出できます。公定法とも相関性が高く、医薬品の安全性と製造プロセスの効率性を高め、リスクを最小限に抑…

関連カタログ

取扱会社

セントラル科学株式会社

環境監視から工業用水、上水、下水管理まで、さまざまな産業向けの各種水質測定器(携帯用からオンライン用機器)を販売。自社開発品の他、海外の優れたユニークな機器を販売(アメリカVeolia社Sievers TOC計、ドイツWTW社水質測定器など)。  <測定項目別、取扱製品例>DO、BOD、COD、TOC、pH、導電率、濁度、残留塩素、窒素・りん、SS、MLSS、など他多数

<2024/6/6開催_無料オンラインセミナー>Sievers 製薬用水セミナー2024~製薬用水の水質可視化と迅速バイオバーデン分析~へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

セントラル科学株式会社

新着ニュース一覧」の情報を見る


成功事例