エムズ株式会社の会社ロゴ画像ですエムズ株式会社グローバルデザインセンター

最終更新日:2013-01-13 00:28:40.0

  • カタログニュース
  •  

掲載開始日:2012-12-31 00:00:00.0

新しい絞り加工/拡張絞り成形法

既存の絞り成形モーション/ワーク高伸張型

  • 既存の絞り成形モーション/ワーク高伸張型

新しい絞り成形の比較モーション/高伸張/凹面早成/省材料

  • 新しい絞り成形の比較モーション/高伸張/凹面早成/省材料

拡張絞り成形法は、自動車パネルの高品質化へ向けて、
新たな可能性を示す絞り加工です。
材料歩留りの低減と、成形パネルの高品質を、両立する絞り加工”拡張絞り成形法”の最新技術を公開しました。(X-draw/exdraw forming)

既存の絞り加工では、凹部成形部の品質を優先すると、絞り深さは浅く、ワーク伸張を優先すると、絞り深さは深くなり、双方の両立は、手法的に相反しました。

新しい絞り成形法は、ワーク拡張方向と挟持位置を調整することで、絞り深さを自在に制御し、”凹部成形開始時期のコントロール”をします。

“ワーク拡張”と“凹部成形性”の、双方の向上。これらを両立する最適な成形条件を導くことが可能となります。

関連情報

拡張絞り成形法は、自動車パネルの高品質化へ向けて、既存の絞り加工では両立しない“ワーク伸び”と“凹部成形性”の双方の向上を図る「新しい絞り絞り加工」です。

取扱会社

エムズ株式会社 グローバルデザインセンター

神奈川県、静岡県、愛知県、大阪府、広島県を中心に、鋳造用FMCポリモデル(木型模型)、ダイフェースモデル、マシニング加工用モデル、NCデータ、成形シミュレーション、プレス金型構造設計など、自動車用プレス金型に特化した3次元データをご提供しています。 特に、プレス金型設計の3次元化は、いち早くから取り組み、準備から完成に至る全工程の解析と、システムとの有機的な結合に力を注いできました。これらのテクノロジーにより、ものづくりの源となる設計品質の安定と、スピードの向上を目指しています。

あなたが探している「ニュース:カタログニュース」の情報を見る

  • 2018-02-22 00:00:00.0
  • 一般財団法人材料科学技術振興財団 MSTNEW
  • 2018-02-22 00:00:00.0
  • スガツネ工業株式会社 テクノフィールド事業部NEW
  • 2018-02-20 00:00:00.0
  • 日本シーペックス株式会社NEW
  • 2018-02-20 00:00:00.0
  • GEAプロセスエンジニアリング株式会社 本社NEW

新しい絞り加工/拡張絞り成形法 と関連するおすすめ情報


  • 業界最小クラスの1608サイズに2色搭載!ロームの小型・低背2色チップLED SML-D2シリーズ
  • 溶接ロボット、ハンドリングロボットなど 中古産業用ロボット高価買取いたします!

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー