株式会社NTTデータ オートモビリジェンス研究所 ロゴ株式会社NTTデータ オートモビリジェンス研究所経営管理部

最終更新日:2017/07/24

  • 製品ニュース
  •  

掲載開始日:2017/07/24

トレーサビリティ ツール プラットフォーム「ZIPC TERAS Ver.3.0」をリリース~機能安全規格のトレーサビリティ管理効率化だけでなく、開発のQCD向上も支援!多くのお客様の要望を取り入れ、性能も大幅アップ!~

キャッツ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:渡辺政彦、以下、キャッツ)は、2017年7月24日よりシステム開発における成果物間の関連性を管理できるトレーサビリティツールプラットフォーム「ZIPC TERAS Ver.3.0」(ジップシーテラス バージョン3.0)の販売を開始します。

「ZIPC TERAS Ver.3.0」は、機能安全規格で要求されるシステム開発の成果物間トレーサビリティを効率よく形成、管理できます。仕様、設計変更や派生開発等での機能、性能、品質低下(デグレード)を起こさないため変更箇所からの影響範囲をすばやく把握するのに絶大な効果を発揮します。

関連カタログ

取扱会社

株式会社NTTデータ オートモビリジェンス研究所 経営管理部

● 次世代モビリティに必要なソフトウェア技術の研究開発 ● MBD・数理・AIソリューション及びツールの開発及び販売、コンサルティング ● 車載・組込ソフトの開発 ● オフショア・ニアショアテスティング

トレーサビリティ ツール プラットフォーム「ZIPC TERAS Ver.3.0」をリリース~機能安全規格のトレーサビリティ管理効率化だけでなく、開発のQCD向上も支援!多くのお客様の要望を取り入れ、性能も大幅アップ!~へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社NTTデータ オートモビリジェンス研究所 経営管理部

新着ニュース一覧」の情報を見る


キーマンインタビュー