【人とくるまのテクノロジー展2018 横浜】に出展します!

最終更新日:2018-03-09 09:50:15.0

マイクロファスナー株式会社の会社ロゴ画像です

マイクロファスナー株式会社

  • 開催地:神奈川県

自動車業界の第一線で活躍する技術者・研究者ための自動車技術専門展です。

皆様のご来場心よりお待ちしております。

開催日時 2018年05月23日(水) ~ 2018年05月25日(金)
10:00 ~ 18:00
※25日(金)は10:00~17:00
会場 ■場所:パシフィコ横浜 展示ホール
    神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
■小間番号:259番
参加費 無料

関連製品

プラスチック用インサートナット『総合カタログ』詳細

プラスチック用インサートナット

樹脂成形品の締結部の強化に最適!自動車のエンジン部分やスマートフォンなど、用途に合わせた種類を豊富に取り揃えています。

プラスチックなどの樹脂の成型素材に使用する埋め込み型のナットです。 熱やプレスで成型後に埋め込んだり、成型時に組み込んだりすることで成型品に圧入後「ねじ」を利用し主に締結目的に使用されている製品です。 プラスチック(樹脂)の場合、金属ほど強度がないため、直接ネジなどで接合しても強度を確保できなかったり、壊れやすかったりという問題点があります。 そのような場合にインサートナットを使用すると高い…

選定ガイド『インサートナット選定のコツ』 ※総合カタログも進呈詳細

樹脂ごとの違いや圧入方法によるメリット・デメリットなどを解説

インサートナットは樹脂(プラスチック)成形品に圧入後「ねじ」を利用し、 主に締結目的に使用されています。 自動車、工作機械など様々な分野で多様な箇所で使用されています。 とはいえ、インサートナットは規格やサイズが多岐にわたり、 「どれを使用すればよいかわからない」ということもしばしば。 そこで『インサートナットの選定のコツ』をまとめた資料を作成しました。 当社で取り扱う15…

関連カタログ

プラスチック用インサートナット『総合カタログ』詳細

樹脂成形品の締結部の強化に最適!自動車のエンジン部分やスマートフォンなど、用途に合わせた種類を豊富に取り揃えています。

プラスチックなどの樹脂の成型素材に使用する埋め込み型のナットです。 熱やプレスで成型後に埋め込んだり、成型時に組み込んだりすることで成型品に圧入後「ねじ」を利用し主に締結目的に使用されている製品です。 プラスチック(樹脂)の場合、金属ほど強度がないため、直接ネジなどで接合しても強度を確保できなかったり、壊れやすかったりという問題点があります。 そのような場合にインサートナットを使用すると高い…

選定ガイド『インサートナット選定のコツ』詳細

樹脂ごとの違いや圧入方法によるメリット・デメリットなどを解説。

インサートナットは樹脂(プラスチック)成形品に圧入後「ねじ」を利用し、 主に締結目的に使用されています。 自動車、工作機械など様々な分野で多様な箇所で使用されています。 とはいえ、インサートナットは規格やサイズが多岐にわたり、 「どれを使用すればよいかわからない」ということもしばしば。 そこで『インサートナットの選定のコツ』をまとめた資料を作成しました。 当社で取り扱う15…

取扱会社

マイクロファスナー株式会社

・樹脂用インサート部品の設計製造販売 ・工業用ファスナーの設計 製造販売 ・ブラインドリベット、ナット、クリンチングファスナー等  特殊ファスナーの販売 ・マシニングセンター加工、NC施盤加工及び販売 ・組立治工具、自動機等の設計販売

【人とくるまのテクノロジー展2018 横浜】に出展します!へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

マイクロファスナー株式会社

あなたが探している「ニュース:セミナー・イベント」の情報を見る

【人とくるまのテクノロジー展2018 横浜】に出展します! と関連するおすすめ情報


  • スペーサーの調達ならヒロスギネット 金属・樹脂スペーサー、ピンヘッダーなど全78,000品
  • 設計から出荷まで一括対応 製缶製品の製造・加工は蔦木にお任せ

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー