【名古屋会場】車載電装品200℃超時代の”熱を制する技術”ご紹介セミナー ~部品の小型化、高熱伝導化で変わる車載基板の熱設計~

最終更新日:2018-06-22 17:20:18.0

株式会社IDAJの会社ロゴ画像です

株式会社IDAJ

  • 開催地:愛知県

車載用の電装品は、エンジンやモーターの近くの高温環境にも置かれる可能性がある、こんな時代がすぐそこに来ているようです。そんな中、200℃を超える高温状態で電子デバイスを動作させる技術や、高温動作に対応したデバイス・実装手法、熱を制御しつつ活用する技術の開発が活発化しています。放熱技術はもちろんのこと、より積極的に熱を受け入れ、その利用にまで踏み込んだ技術でなければ、マーケットからのエネルギー効率向上に対する要求に応えることができません。
これからは、”熱”が機器開発の要となります。
本セミナーでは、電子機器の熱設計で重要となっている基板の熱対策をテーマに、ローム様、大陽工業様、ならびに弊社から実践的な解析事例をご紹介します。

開催日時 2018年07月20日(金)
13:00 ~ 17:30
会場 メンター・グラフィックス・ジャパン株式会社 名古屋支社
愛知県名古屋市中区錦1丁目11番11号 名古屋インターシティ11F
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅直結
参加費 無料

関連製品

【フロー炉・リフロー炉の温度制御】はんだ固着不良の削減と効率化!詳細

【フロー炉・リフロー炉の温度制御】はんだ固着不良の削減と効率化!

シミュレーションでリフロー炉・フロー炉内の温度上昇を予測! はんだの固着不良を減らし、実装工程の効率化を目指します。

はんだ付けは従来からある技術ですが、環境汚染対策(RoHS指令)のために これまで主流だった鉛はんだとは異なる特性を持つ鉛フリーはんだが 使用されるようになり、製品開発からの要請などとも重なって 製造条件や製造方法などを見直す必要が出てきました。 より高品質な製品を製造するためには、開発段階から 製造工程で問題となる箇所を予測し、対策を立てておかなければなりません。 そこで大きく注…

電子機器専用熱設計支援ツール『FloTHERM』詳細

半導体パッケージから筐体サイズまで、様々な電子機器の解析が可能!

『FloTHERM』は、装置全体から半導体パッケージ単体まで様々な電子機器に 対して適用することができる、熱流体解析ツールです。 熱設計者の方が効率的にご活用いただけるよう、直感的なモデル作成機能や 一瞬で完了するメッシュ作成機能、熱設計を意識した結果処理機能など、 様々な工夫がほどこされています。 半導体パッケージ部品のモデル化をサポートする「FloTHERM PACK」をはじ…

電子機器専用熱設計支援ツール『FloTHERM XT』詳細

FloTHERMのテクノロジーと3次元CADを結合!シームレスな連携を実現!

『FloTHERM XT』は、FloTHERMで培った電子機器の熱設計のための 解析モデル作成技術を、3次元CAD上で利用可能にしたSOLIDWORKSベースの 電子機器専用の熱流体解析ツールです。 3次元CADとのシームレスな連携を特長としながら、半導体パッケージの モデル化や基板のモデル化など熱設計に必須のモデル化技術を メカ設計者でも容易に適用できる環境をご提供します。 …

【FloTHERM 採用事例】自動車分野の電子機器熱設計詳細

FloTHERMで自動車1台まるごと熱解析~自動車分野の電子機器熱設計事例~

電子機器専用の熱設計支援ツール『FloTHERM』を活用した、 自動車分野の電子機器熱設計事例をご紹介します。 自動車には、パワーコントロールユニットやLEDバックライトといった 多くの電子機器が搭載されています。 IGBT構造の熱設計と冷却手法の検討をはじめ、車載用インパネの熱設計や ECU基板の構想段階の熱設計などを行うことが可能です。 【事例】 ■IGBT構造の熱設…

【FloTHERM 採用事例】+αソリューションで連成解析詳細

マルチフィジックス解析

FloTHERM+αソリューション!"熱流体-構造"などの連成解析が可能に!

『FloTHERM』は、電子機器専用の設計支援ツールです。 FloTHERM+αソリューションを活用することで「マルチフィジックス解析」や 「マルチドメイン解析」を行うことができます。 当社では、ソフトウェアのご提供とコンサルティングで、お客様のご要望に おこたえします。 【事例】 ■マルチフィジックス解析(異なる物理現象の連成) ◎熱流体-構造  ・電子機器筐体内の変…

熱設計支援ツール『FloTHERM』ジュール発熱解析機能について詳細

FloTHERM上で電流密度を計算

配線の微小化や電流量の増大によるジュール発熱の影響を考慮した高精度な解析!

『FloTHERM』は、電子機器専用の熱設計支援ツールです。 当製品の「ジュール発熱解析機能」は、配線の微小化や電流量の 増大による、ジュール発熱の影響を考慮した高精度な熱流体解析を行うことができます。 また「HyperLynx PI」の発熱密度を使用した解析も可能です。 【特長】 ■ジュール発熱の影響を考慮した高精度な熱流体解析 ■ソース部品に電流境界条件を設定し、電流密度を…

【FloTHERM 採用事例】すべての電子機器の熱流体解析に詳細

半導体パッケージから基板、筐体まで!様々な電子機器に適用する熱流体解析ツール

『FloTHERM』は、電子機器用の熱流体解析ツールです。 装置全体から半導体パッケージ単体まで様々な電子機器に対して 適用することができます。 また、3次元CADとのシームレスな連携を実現する「FloTHERM XT」や、 内部構造がわからなくても、半導体パッケージの詳細モデルを作成し、 部品内部の正確な温度予測を実現する「FloTHERM PACK」など、 当製品を中心とし…

熱設計支援ツール『FloTHERM』濃度解析機能について詳細

流体の流れ追跡

濃度解析機能でパッシブスカラー解析を実現!流体の流れ追跡や結露予測が可能!

『FloTHERM』は、電子機器専用の熱設計支援ツールです。 当製品の「濃度解析機能」を使用し、濃度を示す物体の物性を、 デフォルト流体と同じとすることで、流れに影響を及ぼさない スカラー場であるパッシブスカラーの解析を行うことができます。 吸気口などに濃度発生領域を設定し、領域を通過した流体の流れ追跡や 濃度として水蒸気量の移動を解析することで、結露予測を行うことができます。 …

電子機器専用熱設計支援ツール FloTHERM詳細

電子機器専用熱設計支援ツール FloTHERMの製品画像です

初心者でも安心!テンプレートを組み合わせて簡単に熱流体解析モデルを作成

FloTHERMは、直感的なモデル作成機能を備えた電子機器《専用》の熱設計支援ツールです。 電子機器特有の形状テンプレートが多数登録されており、これらのテンプレートを、 マウスを用いて組み合わせることで、簡単に熱流体解析モデルを作成することができます。 また、多くの部品メーカー様が自社製品のFloTHERMモデルを提供しているのも魅力です。 しかも、無料体験セミナーを実施。 横浜…

電子機器専用熱設計支援ツール『FloTHERM XT』詳細

3次元CAD上で利用可能にした電子機器専用の熱流体解析ツール

『FloTHERM XT』は、電子機器の熱設計のための解析モデル作成技術を、 3次元CAD上で利用可能にした電子機器専用の熱流体解析ツールです。 「SOLIDWORKS」とのシームレスな連携を特長としながら、 半導体パッケージや基板など、電子機器の熱設計に必須のモデル化技術を、 メカ設計者でも容易に利用できる環境としてご提供。 曲面や斜め形状を多く含む複雑モデルであっても、独自…

部品データ作成ウェブツール『FloTHERM PACK』詳細

ウェブ上で必要最低限の情報を入力するだけ!半導体パッケージモデル作成ツール

『FloTHERM PACK』は、ウェブ上で半導体パッケージの熱解析モデルを 数分で作成し、提供するツールです。 ウェブブラウザで当製品のサイトにアクセスし、必要最低限の情報を入力。 半導体パッケージモデルデータが自動作成されるので、ダウンロードして 「FloTHERM」や「FloTHERM PCB」に読み込み、解析を実行するだけです。 モデル作成にかかっていた時間が劇的に短縮さ…

FloTHERM・FloTHERM PCB解析結果可視化ツール詳細

FloTHERM・FloTHERM PCB解析結果可視化ツール FloVIZの製品画像です。

FloVIZ : ライセンスフリー!FloTHERMをご契約されていないお客様でもご利用いただけます。

●熱解析の委託先がFloTHERMやFloTHERM PCBを使って いるということはありませんか? FloVIZを使えば、FloTHERMやFloTHERM PCBのライセンスがなくても解析結果を確認でき、また、自由に視点を変えて立体的に確認することもできます。 ●熱解析の結果をスクリーンショットだけでなくあらゆる角度で 見てもらいたい、ということはありませんか? Flo…

回路・基板設計者向け熱設計支援ツール FloTHERM PCB詳細

回路・基板設計者向け熱設計支援ツール FloTHERM PCBの製品画像です

世界シェアNo.1の電子機器専用熱流体解析ツールを、回路・基板設計者のあなたに。

FloTHERM PCBは、回路・基板設計者が基板上の部品配置検討のために使用することを目的とした、“簡易版”FloTHERMです。 簡単な操作で、基板の構造や部品のレイアウトを変更した影響を、短時間で検討することができます。初期のフロアプランに熱設計の考えを取り込むことで、回路・基板設計の品質向上に貢献します。

関連カタログ

フロー炉・リフロー炉の温度制御。はんだ固着不良の削減と効率化!詳細

シミュレーションでリフロー炉・フロー炉内の温度上昇を予測することで、はんだの固着不良を減らし、実装工程の効率化を目指します。

はんだ付けは従来からある技術ですが、環境汚染対策(RoHS指令)のために、これまで主流だった鉛はんだとは異なる特性を持つ鉛フリーはんだが使用されるようになり、製品開発からの要請などとも重なって、製造条件や製造方法などを見直す必要が出てきました。 より高品質な製品を製造するためには、開発段階から製造工程で問題となる箇所を予測し、対策を立てておかなければなりません。そこで今、大きく注目されているのが…

電子機器専用熱設計支援ツール『FloTHERM XT』詳細

3次元CAD上で利用可能にした電子機器専用の熱流体解析ツール

『FloTHERM XT』は、電子機器の熱設計のための解析モデル作成技術を、 3次元CAD上で利用可能にした電子機器専用の熱流体解析ツールです。 「SOLIDWORKS」とのシームレスな連携を特長としながら、 半導体パッケージや基板など、電子機器の熱設計に必須のモデル化技術を、 メカ設計者でも容易に利用できる環境としてご提供。 曲面や斜め形状を多く含む複雑モデルであっても、独自の…

電子機器専用熱設計支援ツール FloTHERM詳細

電子機器専用熱流体解析ツールFloTHERMの表紙画像です

世界シェアNo.1の実績。完成されたツールは、優れた技術力によって完璧な成果をもたらす。

他の追随を許さない解析スピードと使い勝手の良さ。FloTHERMは電子機器設計者自身が熱対策を行うために開発されたツールで、サーバールームから電子部品そのものまで、目的に応じて短期間に熱流体解析を行うことができます。 最高かつ最も信頼性の高いCFDソルバーを搭載し、豊富な部品/物性データベース、インターネットを利用した最新モデル作成機能など、世界中の多くのユーザー様の声を反映させた多くの優れた機…

回路・基板設計者向け熱設計支援ツール FloTHERM PCB詳細

回路・基板設計者向け熱設計支援ツールFloTHERM PCBの表紙画像です

世界シェアNo.1の電子機器専用熱流体解析ツールFloTHERMを、回路・基板設計者のあたなに。

操作は簡単、しかしながら高性能。これがFloTHERM PCBのコンセプトです。多忙な回路設計者も容易に操作習得が可能なように、モデル作成・周囲条件設定を大幅に簡素化し、完全自動メッシュ機能と信頼性の高い世界シェアNo.1のFloTHERMソルバーを搭載。熱解析を開発サイクルに容易に取り込むことで開発工数の大幅な短縮と開発コストの削減に寄与します。  ■ IC部品の豊富なパッケージ・ライブラリ …

半導体パッケージ部品データ作成Webツール FloTHERM PACK詳細

誰でも使える、高度なノウハウを蓄積したパッケージモデルの自動生成ライブラリ。

FloTHERM PACKは、半導体パッケージ、ヒートシンクや基板などの周辺部品モデルを、短時間のうちに作成する部品データ作成ツールです。Mentor Graphics社が、欧州の多くの電子機器関連メーカーと培ったモデル化ノウハウをインターネットブラウザ画面からご提供します。 パッケージ各部位のサイズ、熱伝導率、ボールまたはピンの数、チップのサイズと発熱量、サブスレートの金属層の厚さと占有率とい…

取扱会社

株式会社IDAJ

IDAJのビジネスは、デジタル・エンジニアリングの理想実現のために、CAEを製品設計プロセスの中にシームレスに組み込むためのソリューションを提供することにあります。したがって事業領域は、中心となるCAEそのものと、CADとCAEの橋渡しをする領域、および設計者展開のための領域が対象となります。また、それぞれの領域に関して、以下のようなコンセプトを持ってビジネスを展開しています。 ■CAE領域 お客様が抱えるさまざまな課題解決に、最適なプロダクト群とコンサルティング技術のインテグレートでお応えします。 ■CADとCAEの橋渡しをする領域 解析実施にあたって、設計データから計算実行・結果処理までのプロセスを検証し、プロセスを効率化するための最適なプロダクト群とその利用方法をご提案します。 ■設計者展開のための領域 工数が短縮される最適なプロセス設計、精度の良い計算手法・ノウハウをシステムに組み込み、CAEの専門家でなくても設計業務にCAEをツールとして活用できるようにシステム構築・開発をサポートします。

【名古屋会場】車載電装品200℃超時代の”熱を制する技術”ご紹介セミナー ~部品の小型化、高熱伝導化で変わる車載基板の熱設計~へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社IDAJ

あなたが探している「ニュース:セミナー・イベント」の情報を見る

【名古屋会場】車載電装品200℃超時代の”熱を制する技術”ご紹介セミナー ~部品の小型化、高熱伝導化で変わる車載基板の熱設計~ と関連するおすすめ情報


キーマンインタビュー