株式会社カンツール ロゴ株式会社カンツール本社

最終更新日:2018-09-14 09:38:06.0

  • その他・お知らせ
  •  

掲載開始日:2018-09-14 00:00:00.0

Vol.143 ロバスト設計による管内調査機器とは

高価な材料、部品を使用し、品質の高い製品を作ろうとすると、明らかにコスト高な製品になってしまいます。コストを下げるためには安い材料、部品を使用してものを作ることです。ところが、安い材料、部品などで作られた製品では、レベルも低くばらつきも大きくなると考えるのが一般的です。コストが高くなるもう一つの原因は、誤差やバラツキにあります。誤差やバラツキを設定しないか誤差が大き過ぎると、バラツキが大きくなり、クレームか発生する要因になります。これらを解決した設計方法がロバスト設計です。管内検査TVカメラ「ロビオン」はロバスト設計であるため、あらゆる管内状況においても調査を進めることができます。

関連資料

関連情報

管内TVカメラシステム「ロビオン」は、1つのシステムであらゆるオプションが用意されております。高品質の部品の組み合わせに応じて、小口径から大口径管の調査を行うことが可能です。洗練されたアクセサリは、あらゆる要求に応じてシステムを拡張し、すべてのコンポーネントが互いに完全に互換性があります。ロビオンは、ロバスト設計に基づいて設計されております。

取扱会社

株式会社カンツール 本社

・上・下水道の維持管理に関する機械器具の輸出・輸 入並びに国内販売 ・下水管検査用テレビカメラの輸出・輸入並びに国内 販売 ・化学工業薬品の輸入並びに国内販売 ・上・下水道その他パイプの維持管理に関する請負、及びコンサルタント業 ・土木建築及び工作機械器具の製造、輸入・輸出並びに国内販売。 及びレンタル・リース業

Vol.143 ロバスト設計による管内調査機器とはへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

添付資料

お問い合わせ内容[必須]

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社カンツール 本社

あなたが探している「ニュース:その他・お知らせ」の情報を見る

  • 2018-10-05 00:00:00.0
  • 株式会社ウェーブフロント
  • 2018-10-05 00:00:00.0
  • 株式会社カンツール 本社
  • 2018-10-03 00:00:00.0
  • 山崎金属産業株式会社 開発部

Vol.143 ロバスト設計による管内調査機器とは と関連するおすすめ情報


キーマンインタビュー