エヌティーアイジャパン株式会社 ロゴエヌティーアイジャパン株式会社

最終更新日:2019/06/26

  • 製品ニュース
  •  

掲載開始日:2019/06/27

【機能のご紹介】STIレポーティングツール:音声明瞭度を測定してレポート作成までできます

NTi Audioの音声明瞭度測定が可能なSTIPAオプションでは、IEC 60268-16とVDE0833規格に準拠した測定レポートを作成できます。
(STIPAオプションはXL2アナライザにインストールして使用します。)

XL2アナライザの測定データを直接インポートすることで、音声明瞭度STIまたはCIS値が表示されます。さらに暗騒音データを付け加えることで、想定される実地での音声明瞭度を計算できます。

関連情報

XL2アナライザは、IEC 60268-16:2011 (edition V4.0)に準拠し、非常用放送設備の音声明瞭度を測定します。

関連製品

ハンドヘルド型オーディオ& アコースティックアナライザ XL2詳細

ハンドヘルド型オーディオ& アコースティックアナライザ XL2 製品画像

騒音測定からシステム検証まで可!さらにコンパクト設計で持ち運び便利

XL2 は、サウンドシステムのパフォーマンスを最大限に発揮させる先端機能を装備し、さらに環境騒音に関する最新の規定や規格にも対応しています。 また、デザインインのハードウェアとアルゴリズムよりClass 1 仕様を満たしています。

音声明瞭度 STIPA測定オプション(XL2アナライザ専用)詳細

音声明瞭度 STIPA測定オプション(XL2アナライザ専用) 製品画像

IEC 60268-16に準拠した非常用放送システムの音声明瞭度を測定してレポート作成まで!

本製品はXL2アナライザのオプションです。 XL2アナライザにインストールして使用します。 STIPAファンクションは、IEC 60268-16:2003規格の最新版に準拠した、公共のアナウンスシステムの音声明瞭度を測定できます。XL2は、7つのオクターブバンド各々のレベルとモジュレーション・インデックスを測定し、結果をSTIまたはCISで表示します。

関連カタログ

取扱会社

エヌティーアイジャパン株式会社

NTi Audio社オーディオアナライザの輸入販売および修理・校正サービス 【取扱製品一覧】 ハンディ・オーディオアナライザ、アナログ/デジタル・オーディオアナライザ、テレコム・オーディオアナライザ、スピーカーアナライザ、測定用マイクロホン

【機能のご紹介】STIレポーティングツール:音声明瞭度を測定してレポート作成までできますへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

エヌティーアイジャパン株式会社

あなたが探している「ニュース:製品ニュース」の情報を見る

  • 2019年01月25日
  • エー・エム・プロダクツ株式会社
  • 2019年01月25日
  • 株式会社ヒサワ技研
  • 2019年01月25日
  • 星和電機株式会社

キーマンインタビュー