アステック株式会社ウェビナー【Introduction to Time Domain NMR】

最終更新日:2020/09/18

アステック株式会社 ロゴ

アステック株式会社

弊社取り扱いのOxford Instruments社製卓上型TD-NMR装置 MQC+は、プロトンの緩和時間を測定し、物性分析を行うことができます。
試料の前処理が簡単で、サンプル管にそのまま試料を入れるだけなので化学薬品を使用しません。
また、測定時間も短く非常に安定性の高い装置で、品質保証等でも使用されています。
スナック菓子や種子等の食品や衣服等の化学繊維等の油分量の定量、ポリマーの架橋度やポリエチレンのキシレン可溶分といった様々な用途で使用されています。

今回は、TD-NMRの測定原理とMQC+を使用した代表的なアプリケーションについてご紹介いたします。

※本ウェビナーでは、zoomを使用いたします。

開催日時 2020年10月02日(金)
16:00 ~ 17:00
参加費 無料

取扱会社

アステック株式会社

【東京本社】 応用科学事業部 TEL:03-3366-0811 科学計測事業部 TEL:03-3366-0818 電子応用事業部 TEL:03-3366-0813 半 導 体事業部 TEL:03-3367-8921 【大阪営業所】TEL06-6375-5852

アステック株式会社ウェビナー【Introduction to Time Domain NMR】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

アステック株式会社

新着ニュース一覧」の情報を見る

  • 2020年09月18日
  • 株式会社デジタルデザインサービス 大阪本社NEW
  • 2020年09月18日
  • 株式会社SGSNEW
  • 2020年09月18日
  • ソーラーエッジテクノロジージャパン株式会社 日本オフィスNEW
  • 2020年09月18日
  • ソーラーエッジテクノロジージャパン株式会社 日本オフィスNEW

キーマンインタビュー