スケーラブルシステムズ株式会社 ロゴスケーラブルシステムズ株式会社

最終更新日:2020/12/10

  • 企業ニュース
  •  

掲載開始日:2020/12/10

オーバークロック対応サーバベースのスケーラブルサーバORION HSの国内初導入を発表

ORION HS

  • ORION HS

オーバークロックで全コア5.3GHzで動作可能な高速化サーバORION HF210-G5をSMPとしてスケールアップした、 スケーラブルサーバORION HSの国内初の導入が完了し、 稼働を開始したことを発表致します。

スケーラブルシステムズは、 これまでにもVirtual SMPを活用したサーバシステムの豊富な国内導入実績があります。 今回稼働を開始した最新のオーバークロックサーバを基盤としたVirtual SMPの導入に際しては、 これまでのサーバとワークステーション導入のノウハウを最大限に活用し、 高速・大容量メモリのVirtual SMPシステムの開発・構築を短時間で実施することが出来ました。 今後スケーラブルシステムズでは、 特に先端的な研究所やグローバル企業で増加を続ける膨大なデータを高速に処理するため、 最速のプロセッサでの処理能力と大容量メモリの双方を提供するこのORION HSの積極的な展開を図ってまいります。

関連製品

ORION HS 高速化スケーラブルサーバ

ORION HS 高速化スケーラブルサーバ 製品画像

究極の性能を追求 オーバークロックプロセッサとメモリをスケーラブルに拡張した高速・大容量メモリサーバ

ビッグデータの処理において、インメモリでデータを処理できればその処理効率は劇的に向上します。最新のテクノロジを利用しても、メモリスピード(>10Gbps)とディスクドライブ(>1Gbps)の性能ギャップは非常に大きく、大規模なデータをディスク上から順次読み込んで処理するのではなく、インメモリで処理することで処理性能を大幅に向上させることが可能となります。同時に、インメモリで処理すること…

取扱会社

スケーラブルシステムズ株式会社

ユニークな付加価値技術を活用した製品ソリューションを提供 ハイパ フォーマンスシステムを必要とするユーザの皆様に技術コンサルテーションと共に、ユニークなハイパフォーマンス サーバ、クラスタ、ストレージなどのハードウエアと仮想化ソフトウエアなどを提供しています。スケーラブルシステムズは、「ユニークな技術と技術革新」によって得られる付加価値の高い製品の販売を行っています。 付加価値の高い製品ソリューション ・独自技術で用途向けに高速化したサーバとワークステーション ・ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)アプリケーションのための高速サーバとストレージ ・業界最高のパフォーマンスをストレスフリーで実現するスケールアウトNASアプライアンス ・サーバリソースのシングルシステム統合のための仮想化ソフトウエア ・ユニークな技術を付加した最新のハイパフォーマンスクラスタ構成 +サポートサービス&システム構築

オーバークロック対応サーバベースのスケーラブルサーバORION HSの国内初導入を発表へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

スケーラブルシステムズ株式会社

新着ニュース一覧」の情報を見る

  • 2021年04月23日
  • 株式会社ナセルNEW
  • 2021年04月23日
  • ヒノデホールディングス株式会社NEW
  • 2021年04月23日
  • ヒノデホールディングス株式会社NEW
  • 2021年04月23日
  • ヒノデホールディングス株式会社NEW
  • 2021年04月23日
  • 日之出水道機器株式会社 メカニカルスティッチ部NEW

キーマンインタビュー