FerRobotics Compliant Robot Technology GmbH ロゴFerRobotics Compliant Robot Technology GmbH日本リモートオフィス

最終更新日:2022/08/05

  • 製品ニュース
  •  

掲載開始日:2022/08/06

ロボット研磨の完全自動化。ツールチェンジャー統合で、溶接ビード除去、粗削りから仕上げ研磨まで1台で完全自動化が可能、押付力高速自律補正技術統合エンドエフェクタ!曲面研磨も簡単設定、プログラミング労力は不要。

押付力高速自律補正技術にオートツールチェンジャー機能を装備。サイクルタイムの短縮、高品質仕上げの完全自動化が可能。モータ出力、最大押付力のレベルに合わせて、3種類から選択可能なAAK405,505,605シリーズ。
シングルアクションから、ダブルアクション、ペーパーを用いた研磨まで全ての研磨に対応。ペーパーチェンジャーも利用可能。
熟練技術を必要とする研磨、研削加工にて、加工中に発生する接触圧(力)の“差”を高速で自動補正し、速い加工スピード時や角度による重力荷重差にも影響されることなく常に設定押付力での研磨/研削加工が出来る技術です。
ACT技術を用いたエンドエフェクタ(ACF)により、加工対象物の寸法公差、曲面形状、非平面に対しての変化を瞬時にストロークの伸縮にて加工対象物に対し常に設定値の力での接触をキープします。
この技術が装置やロボットの軌道を走るスピードを上げる事が出来る為、加工スピードを上げ、サイクルタイムを改善することが出来ます。
さらに、ロボットの角度により変化する重力によるツール荷重も自動補正し、どの角度からでも常に均一の押付圧をキープし、加工ムラの無い仕上げを可能にします。

関連製品

ツールチェンジャーと押付力高速自律補正技術の統合エンドエフェクタ

ツールチェンジャーと押付力高速自律補正技術の統合エンドエフェクタ 製品画像

溶接ビード除去、粗削りから仕上げ研磨まで1台で自動化が可能に。ツール交換システムと押付力高速自律補正技術の統合で、完全自動化!

押付力高速自律補正技術にオートツールチェンジャー機能を装備。サイクルタイムの短縮、高品質仕上げの完全自動化が可能。モータ出力、最大押付力のレベルに合わせて、3種類から選択可能なAAK405,505,605シリーズ。 シングルアクションから、ダブルアクション、ペーパーを用いた研磨まで全ての研磨に対応。ペーパーチェンジャーも利用可能。 熟練技術を必要とする研磨、研削加工にて、加工中に発生する接触圧…

関連カタログ

取扱会社

FerRobotics Compliant Robot Technology GmbH 日本リモートオフィス

当社特許取得技術のActive Compliant echnology(ACT)を用いたエンドエフェクタにより、産業用ロボットに感覚(触覚)を持たせ、製造現場にこれまで以上に柔軟性、信頼性、利益創出の向上を可能にするロボット研磨、ロボット研削のソリューションを提供致します。ロボット用途に設計、最適化したACTは、押付力をフィードバックし、ワークのソリや複雑な表面形状にも瞬時に自動補正し、一定の押付力での加工を可能にします。例えば対象ワークピースが動いた場合等の突然の対向力にも対応します。ACTは標準機種、また、特殊要求に対応するカスタムパッケージ製品として、これまで自動化が実現できなかった3K仕事、熟練作業の生産工程において、効率向上に明確に貢献致します。 当社技術のACTソリューションのパフォーマンスを体験頂く事で、ロボット研磨、研削(ポリッシング、サンディング、グラインダー、バリ取り、バフ研磨、鏡面研磨等)に圧倒的な効果をもたらす事を感じて頂けます。

ロボット研磨の完全自動化。ツールチェンジャー統合で、溶接ビード除去、粗削りから仕上げ研磨まで1台で完全自動化が可能、押付力高速自律補正技術統合エンドエフェクタ!曲面研磨も簡単設定、プログラミング労力は不要。へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

添付資料

お問い合わせ内容必須

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

FerRobotics Compliant Robot Technology GmbH 日本リモートオフィス

新着ニュース一覧」の情報を見る

  • 2022年08月16日
  • 株式会社ナセルNEW
  • 2022年08月16日
  • ヒノデホールディングス株式会社NEW
  • 2022年08月16日
  • 日之出水道機器株式会社 メカニカルスティッチ部NEW

キーマンインタビュー