3Dスキャンとリバースエンジニアリング技術
3Dスキャンとリバースエンジニアリング技術 http://www.ipros.jp/data/products/tmp/001838/006/img/scan.jpg 3Dスキャンから実物形状をCAD化します。 1、形状を3Dスキャン 2、スキャンデ-タからCADデ-タ作成 3、スキャンデ-タからサ-フェスモデル作成 4、スキャンデ-タからソリットモデル作成 5、データ出力 Parasolid(x_b) step igs 他 アポロ株式会社 リバースエンジニアリング部門 業務支援サービス > サービス > その他受託サービス -

基本情報3Dスキャンとリバースエンジニアリング技術

3Dスキャンから実物形状をCAD化します。
1、形状を3Dスキャン
2、スキャンデ-タからCADデ-タ作成
3、スキャンデ-タからサ-フェスモデル作成
4、スキャンデ-タからソリットモデル作成
5、データ出力 Parasolid(x_b) step igs 他

価格

-

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

各種のCAD化
■工業モデル・モックアップモデル・製品モデル・クレイモデル・石膏モデル
■木型・倣い型・金型・反転型・試作型・発泡型
■既製品・工業部品・美術品・工芸品・フィギュア

よく使用される業種

鉄/非鉄金属、産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、自動車・輸送機器、試験・分析・測定、IT・情報通信、建築・土木・エンジニアリング、製造・加工受託、医療・福祉、教育・研究機関、サービス業、その他

カタログ3Dスキャンとリバースエンジニアリング技術

  • オート式
    3Dスキャンで取得したポイントデータを結び連続したCAD面を作成
    現物の変形等も忠実に再現できるため、解析・検査等に適しています。

    モデリング式
    3Dスキャンで取得したポイントデータからライン等を抽出し、CADモデリング方式でCAD面を作成。CAD設計で利用する延長・回転コピー・フィレット等で作成、きれいな面になります。金型の製品モデルデータで利用できます。
  • 現物の3Dスキャン⇒点群⇒3D・CAD作成
    現物から3Dデータ作成のリバースエンジニアリング

取扱会社3Dスキャンとリバースエンジニアリング技術

非接触光学式3次元スキャナー及びX線CTスキャン等を用いて現物の形状データを採取。取得したデータから3D-CADを作成します。IGES・solid・STEP等の形式にて3Dデータをご提供します。

3Dスキャンとリバースエンジニアリング技術へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

アポロ株式会社 リバースエンジニアリング部門

3Dスキャンとリバースエンジニアリング技術 が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す

  • 樹脂や金属など様々な材質のスペーサー等の機構部品 全78,000アイテム収録!総合カタログ最新版進呈
  • スペーサーの調達ならヒロスギネット 金属・樹脂スペーサー、ピンヘッダーなど全78,000品

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー