接合事例 【レーザ接合】レーザはんだ付け
接合事例 【レーザ接合】レーザはんだ付け http://www.ipros.jp/public/product/image/9f5/2000021633/IPROS6155345850796893678.jpg 【接合の特徴】 ■こてでのはんだ付けが困難な狭小部や  放熱性が高い部品へのはんだ付けが可能 ■高密度エネルギーにより効率の良い加熱が可能 ■はんだ供給機により糸はんだを供給しながら正確に効率よく作業できる ■デュアルパルスタイプを使用すると、1つの出射ユニットから  2点のレーザが可能となり、2点同時はんだ付けができる 【接合:レーザによるはんだ付け】 表面実装部品、DIP部品、被覆線などを基板パターンや 端子に非接触ではんだ付けします。 【対応機種】 ■半導体レーザ溶接機 LW-D100 ■半導体レーザ溶接機 LW-D30A □その他機能や詳細については、お問合わせ下さい。 日本アビオニクス株式会社 製造・加工機械 > 加工機械 > 溶接機械 *****
  • この製品を
  • Twitterボタン

基本情報接合事例 【レーザ接合】レーザはんだ付け

【接合の特徴】
■こてでのはんだ付けが困難な狭小部や
 放熱性が高い部品へのはんだ付けが可能
■高密度エネルギーにより効率の良い加熱が可能
■はんだ供給機により糸はんだを供給しながら正確に効率よく作業できる
■デュアルパルスタイプを使用すると、1つの出射ユニットから
 2点のレーザが可能となり、2点同時はんだ付けができる

【接合:レーザによるはんだ付け】
表面実装部品、DIP部品、被覆線などを基板パターンや
端子に非接触ではんだ付けします。

【対応機種】
■半導体レーザ溶接機 LW-D100
■半導体レーザ溶接機 LW-D30A


□その他機能や詳細については、お問合わせ下さい。

価格

*****
※お気軽にお問い合わせください

価格帯

納期


※お気軽にお問い合わせください

発売日

取扱い中

用途/実績例

詳細は、お問い合わせ下さい。

よく使用される業種

化学、セラミックス、樹脂・プラスチック、産業用機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、航空・宇宙、IT・情報通信、医療機器、その他

ラインナップ

型番 概要
LW-D100

半導体レーザ溶接機 最大出力100W

LW-D30A

半導体レーザ溶接機 最大出力26W

カタログ接合事例 【レーザ接合】レーザはんだ付け

  • 日本アビオニクスは各種接合機器をご提供しています。
     1.金属と金属を接合する抵抗溶接機
     2.電子部品などをはんだ付けするパルスヒートユニット
     3.電子部品を気密封止するシーム溶接機
     4.はんだ付け、樹脂溶着、金属溶接と幅広く応用のきくレーザ接合装置
     5.樹脂溶着・樹脂溶断・樹脂切断や金属接合を行える超音波加工機器
    電子機器、電子部品等の組立に幅広く使用されています。
    [PDF:3MB]

取扱会社接合事例 【レーザ接合】レーザはんだ付け

日本アビオニクス株式会社

●接合機器: 金属溶接・はんだ付け・樹脂溶着を行うレーザ溶接機、樹脂や不織布の溶着・溶断・切断を行う超音波機器、はんだ付け・樹脂熱カシメ・熱圧着を行うパルスヒートユニット、金属の溶接・フュージング・ロー付けを行う抵抗溶接機、電子部品の気密封止を行うシーム溶接機、ナットインサートを行う高周波誘導加熱装置、その他システム装置、マイクロ接合機器全般 ●赤外線機器: 赤外線サーモグラフィ、赤外線モジュール、赤外線サーモグラフィシステム、防爆型サーモグラフィカメラ ●情報システム製品 ●プリント配線板

接合事例 【レーザ接合】レーザはんだ付けへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本アビオニクス株式会社

接合事例 【レーザ接合】レーザはんだ付け が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す

  • Wi-SUN対応 無線モジュール
  • 金属ワッシャー大増量!スペーサー・ピンヘッダーなどの機構部品全60,000アイテム収録!総合カタログ最新版進呈

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー