建築物の省エネ措置届出支援
建築物の省エネ措置届出支援 ・2000㎡以上の建築物(第一種特定建築物)で、新築ならびに一定の増改築、外壁等の修繕・模様替および空調設備等の設置・改修を行なう場合 ・300㎡以上2000㎡未満の建築物(第二種特定建築物)の新築および一定の増改築を行なう場合 上記の場合、省エネ法の規定により、着工21日前までに省エネ措置の届出が義務付けられています。 当社では、PAL、CEC計算、省エネ計画書の作成など、届出書類作成を日本全国を対象に行ないます。(全て郵送で対応いたします。) 環境リサーチ株式会社 測定・分析 > 受託サービス > 受託測定
  • 省エネ法に規定される特定建築物の新築・増改築等時に必要な省エネ措置届出書作成を支援いたします。
    環境リサーチ株式会社
    省エネ法では、
    300㎡以上の特定建築物を新築および一定の増改築等を行なう場合には、着工21日前までに特定行政庁へ省エネ措置に関する届出を行なわなければなりません(届出を行なわない場合の罰則あり)。面倒で専門性を要するこの届出書作成を当社がお引き受けいたします(住宅用途については現在対応しておりません)。

基本情報建築物の省エネ措置届出支援

・2000㎡以上の建築物(第一種特定建築物)で、新築ならびに一定の増改築、外壁等の修繕・模様替および空調設備等の設置・改修を行なう場合

・300㎡以上2000㎡未満の建築物(第二種特定建築物)の新築および一定の増改築を行なう場合

上記の場合、省エネ法の規定により、着工21日前までに省エネ措置の届出が義務付けられています。
当社では、PAL、CEC計算、省エネ計画書の作成など、届出書類作成を日本全国を対象に行ないます。(全て郵送で対応いたします。)

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

【実績】
□官公庁
□ゼネコン
□設計事務所
□ビルオーナー
□ビル管理会社

よく使用される業種

建築・土木・エンジニアリング、官公庁

取扱会社建築物の省エネ措置届出支援

・ シックハウスの調査 ・ アスベスト総合調査 ・ 遮音性能測定 ・騒音振動測定 ・ 防音室の設計、施工 ・ 作業環境測定

建築物の省エネ措置届出支援へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

環境リサーチ株式会社

建築物の省エネ措置届出支援 が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?
  • 暑い現場を5℃冷やす。霧+ファンの冷房装置『COOLJetter』

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー