株式会社日本レーザー コンパクト レーザー微細加工装置

コンパクト レーザー微細加工装置 http://www.ipros.jp/public/product/image/9de/2000053669/IPROS8005777608694664415.jpg 専用ソフトウエア“Cimita”を利用すると、観察系・位置決めステージ・レーザー制御を一括管理でき、CADファイルによる加工プログラム作成にも対応できます。 また、先端技術であるピコ秒/フェムト秒の超短パルスレーザーを使用した、非熱加工アプリケーションのシステム構築も検討可能です。 このような特徴を備えた本製品は、マイクロホールドリリング、金属膜アブレーション、微細切断・溝加工、燃料電池材料の加工などに最適です。 【主な仕様】 使用レーザー:1064nm、532nm、355nm、DPSSレーザー パルス幅:5~10nsec XYステージ:150×150mm(標準)、200×200mm(オプション) Zステージ:手動50mm(標準)、電動化可能(オプション) オプション:オートフォカス、自動アライメント、トレパニング機能、ガルバノスキャンシステム搭載 株式会社日本レーザー 製造・加工機械 > 加工機械 > その他加工機械 ALPHAシリーズ 2500万円程度から
コンパクト設計で研究開発に最適 用途に応じたレーザーを搭載可能 オートフォーカス・同時観察光学系のオプション

英国Oxford Lasers社のIndustrial Divisionは、実用的なレーザーアプリケーション開発のためにオックスフォード大学の物理学者らによって1977年に設立され、当初はエキシマレーザーや銅蒸気レーザーの製造に焦点を当てていました。
しかし、1990年以降は固体レーザーのアプリケーションに注力し、顧客の要求に沿った最先端レーザー加工システムの開発・試作・製造を行っています。

英国Oxford Lasers社の本製品は、ユーザー用途に合わせた各種のDPSSレーザーが搭載可能で、金属薄膜・セラミック系材料・高分子材料など、さまざまな材料のミリング・エッチング・スクライブ・穴あけなどを行う微細加工装置です。
本装置には、位置決め操作や加工条件設定を容易に行うためのオプションとして、オートフォーカス機能、同軸観察光学系および専用ソフトウエアなどが用意されています。

基本情報コンパクト レーザー微細加工装置

専用ソフトウエア“Cimita”を利用すると、観察系・位置決めステージ・レーザー制御を一括管理でき、CADファイルによる加工プログラム作成にも対応できます。
また、先端技術であるピコ秒/フェムト秒の超短パルスレーザーを使用した、非熱加工アプリケーションのシステム構築も検討可能です。

このような特徴を備えた本製品は、マイクロホールドリリング、金属膜アブレーション、微細切断・溝加工、燃料電池材料の加工などに最適です。

【主な仕様】
使用レーザー:1064nm、532nm、355nm、DPSSレーザー
パルス幅:5~10nsec
XYステージ:150×150mm(標準)、200×200mm(オプション)
Zステージ:手動50mm(標準)、電動化可能(オプション)
オプション:オートフォカス、自動アライメント、トレパニング機能、ガルバノスキャンシステム搭載

価格 2500万円程度から
※別途お問い合わせください。
価格帯 1000万円以上 5000万円未満
納期 お問い合わせください
※別途ご相談ください。
発売日 2011-06-01 00:00:00.0
型番・ブランド名 ALPHAシリーズ
用途/実績例 ●マイクロホールドリリング
●金属膜アブレーション
●微細切断・溝加工
●燃料電池材料の加工
●その他

カタログコンパクト レーザー微細加工装置

レーザー発振器 微細加工用ピコ秒レーザー/DUETTO

レーザー発振器 微細加工用ピコ秒レーザー/DUETTO 表紙画像

MOPA(Master Oscillator and Power Amplifier)方式を
用いている微細加工用ピコ秒レーザー/DUETTO

■□■特徴■□■

■OEM・産業用レーザー (LYNX)ベースの
パッシブモードロックシードレーザーとダイオード励起アンプを一体化

■特許技術SESAMにより可能になったシードレーザーの安定性と
信頼性、所有のアンプ技術により優れたビーム特性をもった
高エネルギーピコ秒パルスを実現
■繰返し周波数の変更は容易で、変更ごとに本製品を調整する
必要がなくビーム品質も維持される
■パルスオンデマンドオプションを一緒に使用すれば、
シングルショットから500kHz程度の範囲でパルストレインを
制御することもできる
■コンパクトなレーザーヘッド、電子制御装置、
サーモエレクトリック・クローズドループチラーで構成

■この製品のカタログは、海外の仕様で記載されております。
日本仕様については別途お問い合わせ下さい。

米国DPSS レーザー社製 半導体励起固体レーザー CW 355nmレーザー “Titan Infinity CW355シリーズ

米国DPSS レーザー社製 半導体励起固体レーザー CW 355nmレーザー “Titan Infinity CW355シリーズ 表紙画像

特許取得の半導体励起固体レーザー

■□■特徴■□■

■高品質( M2<1.3)で高安定な産業用のレーザー
■24時間連続使用も可能
■波長:355nm
■出力:50mW、100mW、150mW、200mW(準備中)
■横モード:TEMoo
■ビーム径:1.2mmφ
■M2値: <1.3
■出力安定性:<5%(8時間)
■ノイズ:<1%rms
■ヘッドサイズ:52×25×13cm
■電源サイズ:33×46×14cm
■冷却器サイ ズ: 29×22×39cm
■消費電力:<1000W

■その他機能や詳細については、カタログダウンロード 
もしくはお問い合わせ下さい。

取扱企業コンパクト レーザー微細加工装置

PhoxX_Omicron.jpg

株式会社日本レーザー

主として海外製品の輸入販売を行っています。取扱製品を大きく分類すると、次のような製品・技術に分類することができます【レーザー】 海外から、多種類の最先端レーザー製品を輸入し、あらゆる業種・用途に適応できるように多彩な製品群を用意し、お客様の目的や希望内容に沿えるように対応しています。 【アクセサリー】 レーザー周辺の機器も充実させています。オプトメカニクス、オプトエレクトロニクス、除振台、光学部品や変調素子、ビームプロファイラー、パワーメーター、保護メガネをはじめ、多岐にわたるアクセサリーを提供しています。 【計測応用装置】 レーザー光を中心に、光を利用した工業計測・解析装置です。粒子径分布測定、流体のベクトル測定など、非接触測定による各種の最先端機器を用意しています。また、赤外カメラを始めとして、画像処理関連の機器・装置も扱っています。 【加工応用装置】 描画装置、切断、穴開け、抵抗体のトリミングから、溶接、半田付けなど、一般加工から半導体製造まであらゆるニーズに対応しています。

コンパクト レーザー微細加工装置へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社日本レーザー