住宅設備機器用制御バルブ 定流量弁
住宅設備機器用制御バルブ 定流量弁 http://www.ipros.jp/public/product/image/9c1/2000068363/IPROS3796111734068743333.gif 【特徴】 ●動力源がいらない自己調整式。 ●低い圧力損失。 ●軽量かつコンパクト。 ●シンプルな構造で高い信頼性。 ●低コスト。 ■タイプ・形状は用途・流量・使用環境に応じてご提案いたします。 ▼詳しくは、資料をご請求ください。 富士精工株式会社 制御・電機機器 > プロセス制御機器 > 流量制御
  • 給湯器やトイレなど流量制御や節水の必需品!大手住設メーカーへの納入実績多数!
    富士精工株式会社
    定流量弁は入水圧力の変動に対して常に一定の水量を吐水します。

    ・スプリング式定流量弁
    設定流量:10~22L/min

    ・ダイヤフラム式定流量弁
    設定流量:0.1~22L/min

    ■その他、数g/min~数10g/min程度の微少流量や50L/min以上といった大流量にも対応可能。

    ▼詳しくは、お問合せ、もしくは資料をご請求ください。

基本情報住宅設備機器用制御バルブ 定流量弁

【特徴】
●動力源がいらない自己調整式。
●低い圧力損失。
●軽量かつコンパクト。
●シンプルな構造で高い信頼性。
●低コスト。
■タイプ・形状は用途・流量・使用環境に応じてご提案いたします。

▼詳しくは、資料をご請求ください。

価格

※お気軽にお問い合わせください。

価格帯

納期


※お気軽にお問合わせください。

発売日

取扱い中

用途/実績例

【用途例】
●トイレの吐水量制御
●ボールタップバルブ
●給湯/給水機器の吐水量制御
●あらゆる一定吐水量を必要とする箇所や機器
●電気式流量調整機構、定容積ポンプ等からの代替システムの一部として

▼その他、詳細はお問い合わせください。

よく使用される業種

飲食料品、繊維、紙・パルプ、化学、石油・石炭製品、ゴム製品、ガラス・土石製品、セラミックス、樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、産業用機械、ロボット、食品機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、航空・宇宙、造船・重機、試験・分析・測定、IT・情報通信、環境、エネルギー、医療機器、医薬品・バイオ、建築・土木・エンジニアリング、建材・資材・什器、印刷業、製造・加工受託、その他製造、商社・卸売り、電気・ガス・水道業、倉庫・運輸関連業、情報通信業、医療・福祉、教育・研究機関、官公庁、水産・農林業、サービス業、その他

カタログ住宅設備機器用制御バルブ 定流量弁

  • 富士精工株式会社は1947年に設立以来永年に亘り、ベローズとワックスサーモペレットの製法技術とその応用製品の研究・開発に力を注いでまいりました。

    当社の温度と圧力と流体を制御する応用技術は、今日の技術革新において自動車、住宅設備機器、航空・宇宙機器、家電・重電・原子力機器、計測・事務機器など幅広い分野に活躍しております。

    =====================

    ▼詳しくは、資料をご請求ください。

取扱会社住宅設備機器用制御バルブ 定流量弁

【事業内容】 自動車、航空宇宙機器、住設機器用部品、ベローズ及びベローズ応用製品の設計、製造、販売 【営業品目】 サーモスタット、流量調整弁、航空・宇宙機器用組み立て品ベローズ、ベローズ応用製品、サーモエレメント、サーモバルブ、各種センサー圧力・温度スイッチ、その他各組立品

住宅設備機器用制御バルブ 定流量弁へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

富士精工株式会社

住宅設備機器用制御バルブ 定流量弁 が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

  • 高品質・軽量・赤外線LED光源。ビデオスコープシステム『MoVeo IR』
  • 金属ワッシャー大増量!スペーサー・ピンヘッダーなど機構部品全60,000アイテム収録!総合カタログ進呈中

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー