分光変角色差計 GC5000
分光変角色差計 GC5000 http://www.ipros.jp/public/product/image/8bb/2000071572/IPROS4391114918585341914.jpg 【主な特長】 ○パール感やメタリック感のように特殊な反射・透過特性がある試料の色彩測定を目的とした分光変角色差計 →メタリック塗料・化粧品・液晶拡散板・繊維などの評価に最適 ○任意に設定した受光角度へ自動的に移動し、各角度における分光反射率・分光透過率を連続して測定 ○得られたデータから各種色彩値に計算・グラフを作成して、サンプルの光学特性を詳しく解析可能 【その他の特長】 ○自動変角システム搭載機ながらコンパクトで高機能な分光変角色差計 ○分光反射分布・分光透過分布を、波長範囲400nm~700nm、20nm間隔出力で測定 ○制御ソフトには、分光グラフ・色度図・極座標・フロップ図など評価グラフが充実 ●詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。 日本電色工業株式会社 測定・分析 > その他計測器 > その他計測・記録・測定器
  • メタリック塗料・化粧品・液晶拡散板・繊維などの評価に GC5000
    日本電色工業株式会社
    GC5000は、パール感やメタリック感のように特殊な反射・透過特性がある試料の色彩測定を目的とした、分光変角色差計です。任意に設定した受光角度へ自動的に移動し、各角度における分光反射率・分光透過率を連続して測定。得られたデータから各種色彩値に計算・グラフを作成して、サンプルの光学特性を詳しく解析することができます。メタリック塗料・化粧品・液晶拡散板・繊維などの評価に最適な測定器です。詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。

基本情報分光変角色差計 GC5000

【主な特長】
○パール感やメタリック感のように特殊な反射・透過特性がある試料の色彩測定を目的とした分光変角色差計
→メタリック塗料・化粧品・液晶拡散板・繊維などの評価に最適
○任意に設定した受光角度へ自動的に移動し、各角度における分光反射率・分光透過率を連続して測定
○得られたデータから各種色彩値に計算・グラフを作成して、サンプルの光学特性を詳しく解析可能

【その他の特長】
○自動変角システム搭載機ながらコンパクトで高機能な分光変角色差計
○分光反射分布・分光透過分布を、波長範囲400nm~700nm、20nm間隔出力で測定
○制御ソフトには、分光グラフ・色度図・極座標・フロップ図など評価グラフが充実

●詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。

価格

※お問い合わせください

価格帯

納期


※お問い合わせください

発売日

取扱い中

用途/実績例

【用途】
○パール感やメタリック感のように特殊な反射・透過特性がある試料の色彩測定に
→メタリック塗料・化粧品・液晶拡散板・繊維など

●詳しくはカタログをダウンロード、もしくはお問い合わせください。

よく使用される業種

繊維、紙・パルプ、化学、樹脂・プラスチック、民生用電気機器、産業用電気機器、自動車・輸送機器、医薬品・バイオ、印刷業、その他製造、その他

カタログ分光変角色差計 GC5000

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    分光色彩計・色差計、ハンディ型分光色彩計・色差計、ソフトウェア、輝度計・標準光源、分光変角色差計・光度計、ヘーズメーター・曇り度計、光沢計・反射率計、濁度計・色度計(上水・排水用)、カラーストーリーなど

取扱会社分光変角色差計 GC5000

□分光色彩計・色差計 □ハンディ型分光色彩計・色差計 □分光変角色差計・変角光度計 □ヘーズメーター・曇り度計 □光沢計・反射率計 □濁度計・色度計 □輝度計・標準光源 □ソフトウエア

分光変角色差計 GC5000へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本電色工業株式会社

分光変角色差計 GC5000 が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?
  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー