株式会社東日製作所 六角ボルト締め忘れ防止用単能形トルクレンチMQSPシリーズ

六角ボルト締め忘れ防止用単能形トルクレンチMQSPシリーズ http://www.ipros.jp/public/product/image/875/2000076050/IPROS7277681100986179437.jpg ◆2016/5/23改良により設計変更を実施。さらに使いやすくなりました。 ■鮮明なマークによって締め忘れが直接目で確認できます。また後工程や出荷後も規定のトルクで締めた事がわかります。 ■スタンプ部分のマーカーヘッド(型式:MK53RB)を改良し、また赤インク(No.1770)・青インク(No.1771)は特殊インクの採用により約2週間キャップ無しでもスタンプ面が乾燥しません。 ■1回のインク補充で約4500回のマーキングが可能です。(印面径φ5のMK53タイプの場合。印面径Φ9のMK93タイプは約6000回) ■より深い位置の締付けにも対応するため、ソケットを延長するエキステンションバー(+50/+100mm)もあります。 ■インチサイズのマーキング専用ソケットも6種用意。MQSPシリーズに使えるソケットは全部で16種です。 ■トルクレンチテスタでの校正作業を容易にする「アダプタ」も用意しました。 ■新品ご注文時に「カチン!」となる設定トルクをご指定していただければ、無料で設定して出荷いたします。 株式会社東日製作所 工具・消耗品・備品 > 作業工具 > トルクレンチ MQSPシリーズ
締付け完了と同時にボルト頭部にマークをつける、単能形マーキングトルクレンチは生産ラインで同じボルトサイズの繰り返し締付作業に最適

【マーキングトルクレンチ総合カタログもあります】
締め忘れ防止システムや締付けデータ管理システム(マーキングと同時に締付けトルクデータを無線伝送するMQSPFD/MQSPFDD(※受注時製作品))やマーキングトルクレンチの選び方、オプション品、製品の特長などを解説】

◆ラチェットヘッド付単能形トルクレンチ「MQSPシリーズ」の特長◆
■設定した締め付けトルクに達すると『自動的』に「締め付け完了マーク」を付けます。
■組み立ての後工程だけでなく、製品出荷後まで「規定のトルクで締め付けられた証拠」が残ります。
■従来のトルクレンチの締め付け作業の後に、ペンなどでマークを付ける作業が低減できるだけでなく、ペンでの『マーク付け忘れ』と言うヒューマンエラーが防止できます。
■単能形トルクレンチですので、同じボルト(締め付けトルク)の繰り返し締め付け作業の多い『生産ライン』に最適。
■単能形はトルク目盛が無いのでシンプル&ローコスト。
■専業メーカーならではの細分化されたシリーズラインナップ。大きすぎず/小さすぎず作業に最適な標準化された工具が選択可能。

基本情報六角ボルト締め忘れ防止用単能形トルクレンチMQSPシリーズ

◆2016/5/23改良により設計変更を実施。さらに使いやすくなりました。
■鮮明なマークによって締め忘れが直接目で確認できます。また後工程や出荷後も規定のトルクで締めた事がわかります。
■スタンプ部分のマーカーヘッド(型式:MK53RB)を改良し、また赤インク(No.1770)・青インク(No.1771)は特殊インクの採用により約2週間キャップ無しでもスタンプ面が乾燥しません。
■1回のインク補充で約4500回のマーキングが可能です。(印面径φ5のMK53タイプの場合。印面径Φ9のMK93タイプは約6000回)
■より深い位置の締付けにも対応するため、ソケットを延長するエキステンションバー(+50/+100mm)もあります。
■インチサイズのマーキング専用ソケットも6種用意。MQSPシリーズに使えるソケットは全部で16種です。
■トルクレンチテスタでの校正作業を容易にする「アダプタ」も用意しました。
■新品ご注文時に「カチン!」となる設定トルクをご指定していただければ、無料で設定して出荷いたします。

価格帯 1万円以上 10万円未満
納期 お問い合わせください
※東日のWebサイトで在庫・価格照会が行えます。
型番・ブランド名 MQSPシリーズ
用途/実績例 ■生産ラインでのポカヨケ(締め忘れ防止)。
■自動車等の輸送機器の重要保安部品の締め付け工程。
■鉄道業界にて「締め忘れ防止(ポカヨケ)」用として実績が多数あります。
☆特に高速鉄道の製造(組立)や、オーバーホール時の再組み立てに用いられています。
☆単能形のMQSPシリーズ以外にも、トルク目盛付き(プリロック形)やMPQLシリーズやプリセット形のMQL280N、六角穴付きボルト(キャップスクリュー)用のCMQSPシリーズ、待望のナット用マーキングトルクレンチ「MCSPシリーズ」もあります。

ラインナップ

型番 概要
MQSP50N トルク調整範囲:10 - 50Nm ※本体のみ。(ソケット等詳細はカタログをご覧ください)
MQSP100N トルク調整範囲:20 - 100Nm ※本体のみ。(ソケット等詳細はカタログをご覧ください)
MQSP140N トルク調整範囲:30 - 140Nm ※本体のみ。(ソケット等詳細はカタログをご覧ください)
MQSP200N トルク調整範囲:40 - 200Nm ※本体のみ。(ソケット等詳細はカタログをご覧ください)MQSP200Nのみローレット仕上げのメタルハンドルです。

詳細情報六角ボルト締め忘れ防止用単能形トルクレンチMQSPシリーズ

生産ラインのインターロックも行える!「締付け回数管理」の有線式ポカヨケ+マーキングトルクレンチも実績多数(受注時生産品)
『締付け回数管理+マーキングのポカヨケ』のMQSPLSなら生産ラインのインターロックが可能で、規定のトルクで締めた証拠も残ると大好評!別売のポカヨケカウンタ「CNA-4mk3」で簡単にポカヨケシステムが構築できます。※MQSPLSは受注時生産品ですので、詳細はお問い合わせください。

さらに便利なワイヤレス!『締付け回数管理+マーキングのポカヨケ』無線式にも対応可能!
『締付け回数管理+マーキングのポカヨケ』は無線(FH式)のMQSPFHシリーズの製作・納入実績が多数ございます。FH式の発信機は諸外国の通信規格・技術基準に合致しており、海外の生産拠点でも安心してご利用できます。(使用可能国:日本・アメリカ・カナダ・EU・中国・マレーシア・インドネシア・インド・タイ・南アフリカ・韓国・ロシア・台湾・メキシコ・ベトナム・シンガポール)

マーキングと同時に締付けトルクデータを無線伝送するMQSPFD/MQSPFDDも製作可能!
正しく締めた証拠が後工程や出荷後でも一目でわかるMQSPに、締付けトルクデータを無線伝送するFD/FDD送信機を搭載したマーキングトルクレンチ「MQSPFD/MQSPFDD」に受注時製作品で対応可能です。詳細は『マーキングトルクレンチ総合カタログ』をご覧ください

カタログ六角ボルト締め忘れ防止用単能形トルクレンチMQSPシリーズ

取扱企業六角ボルト締め忘れ防止用単能形トルクレンチMQSPシリーズ

東日企業情報TOPイメージ_W220pix.jpg

株式会社東日製作所

■手動式・動力式 トルク機器  トルクレンチ、トルクドライバ、ヘッド交換式トルクレンチ用専用交換ヘッド、半自動/全自動トルクレンチ「エアトルク」、半自動電動トルクレンチ、空圧/電動ナットランナー、ポカヨケトルクレンチ、ポカヨケトルクドライバ、マーキングトルクレンチ、絶縁トルクレンチ/トルクドライバ、10倍トルク増力装置、大型車ホイールナット締付け用トルクレンチ、防塵・防水トルクレンチ等 ■機械式・電子式 トルク計測機器  トルクゲージ、トルクメータ、トルクレンチテスタ、トルクドライバテスタ、トルクチェッカ、トルクセンサー、油圧式軸力計、超音波軸力計、無線データ転送トルクレンチ、回転角法締付け用デジタルトルクレンチ、増し締め検査用デジタルトルクレンチ等 ■軸力安定化材「Fcon(エフコン)」 ■ソフトウエア(工具管理システム、締付け保証システムなど) 以上の製造・販売。 ■JCSS対応校正証明書・不確かさ校正証明書の発行。 ■トルク管理のバイブルと呼ばれている【トルクハンドブックvol.9(和)】の無料送付を2018/11/21から、中&独文版は2019/3/28から開始しました。

六角ボルト締め忘れ防止用単能形トルクレンチMQSPシリーズへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社東日製作所