セル生産用単機能モジュール/オートセル
セル生産用単機能モジュール/オートセル http://www.ipros.jp/public/product/image/0b5/2000083708/IPROS6667711928812514156.jpg 【特 徴】 ○ロボット+オートプログラムチェンジャー+アタッチメント治具=オートセル →ロボットだけでは機能しなかった部分をオートセルが解決! ○作業の簡素化 ○自動プログラム切り替え ○共通オペレーション ○コンパクトスペース ○使いまわせる汎用性 ○ローコスト ●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。 株式会社PICSIS(ピクシス) 製造・加工機械 > 産業用ロボット > 組立ロボット
  • シンプルなセル生産用ロボットです!オートプログラムチェンジャーで多品種生産もラクラクです。
    株式会社PICSIS(ピクシス)
    大きなメリットをもたらしてきたセル生産ラインですが、時代と共に課題も出てきました。
    ・コスト削減→熟練作業者の減少→生産性、品質の維持が困難に・・・
     理想は完全自動化できれば良いのですが・・・
    ・イニシャル費がかかりすぎる。
    ・汎用性性が無く、融通も利かない。
    ・生産期間の短期化。
    ・多品種少量生産への対応が困難。
    ・ユニットが大きすぎて昨今の生産現場にマッチしない。等々、困難なことばかりです。
    生産用ロボットは色々ありますが、それだけでは現在の課題に応えられないのが現状です。
    そんな状況をPiCSiSの【オートセル】で解決します!

基本情報セル生産用単機能モジュール/オートセル

【特 徴】
○ロボット+オートプログラムチェンジャー+アタッチメント治具=オートセル
→ロボットだけでは機能しなかった部分をオートセルが解決!

○作業の簡素化
○自動プログラム切り替え
○共通オペレーション
○コンパクトスペース
○使いまわせる汎用性
○ローコスト

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。

価格

-
※お問い合わせください

価格帯

納期

発売日

取扱い中

用途/実績例

基板分割、ネジ締め、半田付け等に

よく使用される業種

産業用機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器

カタログセル生産用単機能モジュール/オートセル

  • 大きなメリットをもたらしてきたセル生産ラインですが、時代と共に課題も出てきました。
    ・コスト削減→熟練作業者の減少→生産性、品質の維持が困難に・・・
     理想は完全自動化できれば良いのですが・・・
    ・イニシャル費がかかりすぎる。
    ・汎用性性が無く、融通も利かない。
    ・生産期間の短期化。
    ・多品種少量生産への対応が困難。
    ・ユニットが大きすぎて昨今の生産現場にマッチしない。等々、困難なことばかりです。
    生産用ロボットは色々ありますが、それだけでは現在の課題に応えられないのが現状です。
    そんな状況をPiCSiSの【オートセル】で解決します!

取扱会社セル生産用単機能モジュール/オートセル

株式会社PICSIS(ピクシス) 1. 各種製造プロセスに関連する治工具の設計、製造及び販売 2.各種製造プロセスに関連する資材・機材・原材料の製造及び販売 3.産業用資材、化製品、電子部品実装関連機器の製造及び販売

セル生産用単機能モジュール/オートセルへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社PICSIS(ピクシス)

セル生産用単機能モジュール/オートセル が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

  • スペーサーの調達ならヒロスギネット 金属・樹脂スペーサー、ピンヘッダーなど全78,000品
  • 樹脂や金属など様々な材質のスペーサー等の機構部品 全78,000アイテム収録!総合カタログ最新版進呈

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー