高純度型電気再生式純水製造装置 スーパーデサリナー SDシリーズ
高純度型電気再生式純水製造装置 スーパーデサリナー SDシリーズ http://www.ipros.jp/public/product/image/acd/2000085383/IPROS1018284785685088267.jpg ■無薬品運転による高い安全性と環境配慮 再生型純水製造装置で必要な酸・アルカリ薬品が不要。危険な薬品の保管や補給作業がありません。また、酸・アルカリ排水が出ず、環境にも優しい装置です。 ■きわめて高純度の純水 2段ROシステム採用とオルガノ自社開発の新型EDI-XPスタック*1搭載により高純度の純水を安定供給することが出来ます。長時間運転に最適です。 *1 脱塩室を二分割し、最適な機能を割り当てるオルガノ独自のD2構造を採用。(特許3385553号、4481418号) ■優れたシリカ(SiO2)排除性能 2段ROシステムを採用し、処理水中のシリカ除去性能を高めました。さらに、新型EDI-XPスタック搭載により、処理水シリカ濃度はサブppbレベルを可能にしました。 オルガノ株式会社 制御・電機機器 > 水処理装置 > 水処理装置 オルガノ株式会社 お問い合わせください。
  • この製品 を
  • Twitterボタン

基本情報高純度型電気再生式純水製造装置 スーパーデサリナー SDシリーズ

■無薬品運転による高い安全性と環境配慮
再生型純水製造装置で必要な酸・アルカリ薬品が不要。危険な薬品の保管や補給作業がありません。また、酸・アルカリ排水が出ず、環境にも優しい装置です。
■きわめて高純度の純水
2段ROシステム採用とオルガノ自社開発の新型EDI-XPスタック*1搭載により高純度の純水を安定供給することが出来ます。長時間運転に最適です。
*1 脱塩室を二分割し、最適な機能を割り当てるオルガノ独自のD2構造を採用。(特許3385553号、4481418号)
■優れたシリカ(SiO2)排除性能
2段ROシステムを採用し、処理水中のシリカ除去性能を高めました。さらに、新型EDI-XPスタック搭載により、処理水シリカ濃度はサブppbレベルを可能にしました。

価格

お問い合わせください。

価格帯

納期


※お問い合わせください。

発売日

取扱い中

型番・ブランド名

オルガノ株式会社

用途/実績例

精密機器洗浄用水/メッキ洗浄用水/電子部品洗浄用水/化粧品製造用水/薬品製造などのプロセス用水/空調加湿用水/化学実験及び分析器具洗浄用水/飲料・食品製造用水/各種プロセス用水 など

よく使用される業種

飲食料品、化学、ゴム製品、セラミックス、樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、産業用機械、食品機械、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、自動車・輸送機器、造船・重機、試験・分析・測定、エネルギー、医薬品・バイオ、その他

ラインナップ

型番 概要
SD-0500XP-000

処理量:500L/時(at25℃)

SD-1000XP-000

処理量:1m3/時(at25℃)

SD-2000XP-000

処理量:2m3/時(at25℃)

カタログ高純度型電気再生式純水製造装置 スーパーデサリナー SDシリーズ

取扱会社高純度型電気再生式純水製造装置 スーパーデサリナー SDシリーズ

オルガノ株式会社

当社は、総合水処理エンジニアリング会社として水処理装置事業と薬品事業を行っております。水処理装置事業に関しては、産業向けの純水装置、超純水装置、排水処理装置、発電所向けの復水脱塩装置、官公需向けの上下水設備などを製造、納入、メンテナンンスを行っております。薬品事業としては、工業薬品、イオン交換樹脂、食品添加物等の販売を行っております。

高純度型電気再生式純水製造装置 スーパーデサリナー SDシリーズへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

オルガノ株式会社


  • ロームの評価キットシリーズにセンサメダルが新登場
  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー