眞工金属株式会社 アルミ鋳物のヒートシンク

アルミ鋳物のヒートシンク http://www.ipros.jp/public/product/image/10a/2000087846/IPROS2674298299759245045.jpg 3mmピッチのフィン構造による水路を形成し、水冷によるヒートシンク機能を効率化したアルミ砂型鋳物。砂型では成形が困難な形状も独自の製法で可能とし、製品1個の製作から数百のロットまで対応が可能。今後よりニーズが高まるハイブリッドやLEDの発熱体のヒートシンクに弊社のアルミ鋳物が貢献できます。 眞工金属株式会社 AC生産部 素材・材料 > 金属材料 > 非鉄金属 試作品5個までなら型費込みで100万円 製品サイズ300×300高さ200の場合の金額の目安です
アルミ鋳物のヒートシンクにより発熱体の効率的な冷却に貢献します。

アルミ鋳物によるヒートシンク機能の効率化に対し、アルミ表面積を最大化の為、より複雑かつ薄肉形状を砂型鋳物で実現。鋳物での成形が困難(砂中子、機械加工で成型できない穴)な形状は同材質のパイプによる成形も可能です。

基本情報アルミ鋳物のヒートシンク

3mmピッチのフィン構造による水路を形成し、水冷によるヒートシンク機能を効率化したアルミ砂型鋳物。砂型では成形が困難な形状も独自の製法で可能とし、製品1個の製作から数百のロットまで対応が可能。今後よりニーズが高まるハイブリッドやLEDの発熱体のヒートシンクに弊社のアルミ鋳物が貢献できます。

価格 試作品5個までなら型費込みで100万円
製品サイズ300×300高さ200の場合の金額の目安です
価格帯 お問い合わせください
納期 1ヶ月以内
※製品形状により納期が変動しますので、お気軽にお問い合わせください。
用途/実績例 ヒートシンク

取扱企業アルミ鋳物のヒートシンク

図1.jpg

眞工金属株式会社 AC生産部

1.アルミ砂型鋳造  アルミ鋳造は、砂型鋳造で高品質の精密鋳造を実現し、ダイカスト並の鋳肌と寸法精度という高い技術が特徴です。スピードと品質が要求される各メーカーの開発段階の試作品製作や多品種で小ロットのものを得意分野としています。  2.アルミ砂型低圧鋳造    砂型低圧鋳造は、重力鋳造に比べ、充填密度が高く欠陥レスの実現が可能です。よって、精密製品や真空製品、耐圧製品に向きの製造方法になります。砂型は金型よりもイニシャルコストが安く、小ロットのものも生産が可能です。 3.グラビティ(金型)鋳造   グラビティ(金型)鋳造は、ダイカストに比べ金型費用が安く、また一般的な砂型鋳造法に比べて生産性が良く、外観形状も一定している上、比較的低コストで製作できます。また、金型では難しいとされる短納期、低コストでの試作(小ロット)の生産も可能です。

アルミ鋳物のヒートシンクへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

眞工金属株式会社 AC生産部

アルミ鋳物のヒートシンク が登録されているカテゴリ