切断機 デジタルカッタ ZKCシリーズ スタンダードタイプ
切断機 デジタルカッタ ZKCシリーズ スタンダードタイプ http://www.ipros.jp/public/product/image/bff/2000089528/IPROS2004712066938453791.jpg 【主な特徴】 ○新フィードローラ採用によりデリケートなワークに対応 ○多種多様のワーク切断が可能 ○シャー刃と薄刃の変更が可能 ○長さ補正機能付き ○ローラー隙間調整機能付き ○ハーフカットの調整機能付き ○電源入力は100V~240Vに標準対応 ○ZKC-25(シャー刃タイプ)/ZKC-25T(薄刃タイプ) →全てのニーズが集約されたスタンダードタイプ。 →交換可能な2種類の刃で刃汎用性抜群。 ○ZKC-25C(シャー刃外部コントロール)/ZKC-25CT(薄刃外部コントロール) →外部制御で、用途が広がる外部コントロール。 【その他の特徴】 ○新フィードローラ:従来機に比べ、測長誤差が減少! ○摩擦係数の大きい特殊ローラを採用 ○選べる2つの刃 →デジタルカッタは、2種類の刃物[シャー刃・薄刃]を、交換出来ます。 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。 アイテック株式会社 製造・加工機械 > 工作機械 > その他工作機械

基本情報切断機 デジタルカッタ ZKCシリーズ スタンダードタイプ

【主な特徴】
○新フィードローラ採用によりデリケートなワークに対応
○多種多様のワーク切断が可能
○シャー刃と薄刃の変更が可能
○長さ補正機能付き
○ローラー隙間調整機能付き
○ハーフカットの調整機能付き
○電源入力は100V~240Vに標準対応
○ZKC-25(シャー刃タイプ)/ZKC-25T(薄刃タイプ)
→全てのニーズが集約されたスタンダードタイプ。
→交換可能な2種類の刃で刃汎用性抜群。
○ZKC-25C(シャー刃外部コントロール)/ZKC-25CT(薄刃外部コントロール)
→外部制御で、用途が広がる外部コントロール。

【その他の特徴】
○新フィードローラ:従来機に比べ、測長誤差が減少!
○摩擦係数の大きい特殊ローラを採用
○選べる2つの刃
→デジタルカッタは、2種類の刃物[シャー刃・薄刃]を、交換出来ます。

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

価格

※お問い合わせください

価格帯

納期


※お問い合わせください

発売日

取扱い中

用途/実績例

【用途】
○シート、電線、チューブ、金属箔、ワイヤー

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

よく使用される業種

ロボット、機械要素・部品、民生用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、建築・土木・エンジニアリング、製造・加工受託、その他製造、その他

カタログ切断機 デジタルカッタ ZKCシリーズ スタンダードタイプ

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】仕様は継承、機能はさらに充実。新フィードローラ採用によりデリケートなワークに対応。多種多様のワーク切断が可能な切断機 デジタルカッタ ZKCシリーズ スタンダードタイプ。

取扱会社切断機 デジタルカッタ ZKCシリーズ スタンダードタイプ

切断機、ストリッパ、収縮チューブ用ヒーター、自動電線加工機などの各種省力機械の製造及び販売。 またオリエンタルモーターで販売しておりましたオリスカット等の保守部品販売および修理も承っております。

切断機 デジタルカッタ ZKCシリーズ スタンダードタイプへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

アイテック株式会社

切断機 デジタルカッタ ZKCシリーズ スタンダードタイプ が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す
分類カテゴリから探す

  • 樹脂や金属など様々な材質のスペーサー等の機構部品 全78,000アイテム収録!総合カタログ最新版進呈
  • スペーサーの調達ならヒロスギネット 金属・樹脂スペーサー、ピンヘッダーなど全78,000品

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー