有限会社シスコム(SysCom) DEA誘電分析・ポリマー硬化モニター「LT/LTFシリーズ」

DEA誘電分析・ポリマー硬化モニター「LT/LTFシリーズ」 http://www.ipros.jp/public/product/image/97e/2000091308/IPROS59757303887160123.jpg 【特長】 【LT451】 ○材料開発から生産プロセスまで適用できる汎用的な誘電キュアモニター ○ワイドな周波数領域(0.001Hz~100KHz)でマルチ周波数によるスウィープ測定 ○反応終端までの非常に高感度なモニタリング ○1個から最大8個までの誘電センサを利用してマルチポイントでのキュアモニタリングが可能 ○測定チャンネルはいつでも拡張可能 【LTF631】 ○反応時間の短い(数秒から数分間)速硬化タイプの樹脂材料について高速サンプリング(最大50ミリ秒毎)ができる硬化モニター ○誘電パラメータ、イオン粘度、温度や圧力を最大4チャンネルまでリアルタイムで同時計測 ○プレス金型内での材料成形性、反応性評価も容易 ○エポキシ封止材や速硬化レジン、CFRP成形、RTM成形、SMC/BMCなどモールド成形やUV硬化等にも適用 ○熱電対や圧力センサ、変位センサ等も利用でき、品質保証やプロセス開発にも有効 【LTP250】 〇樹脂評価試験用の卓上プログラマブルプレス ●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。別途詳細技術資料も多く用意しています。 有限会社シスコム(SysCom) 測定・分析 > その他計測器 > 粘度計 ポリマー硬化自動測定装置「LT451/LTF631/LT439/LTP250」 お問い合わせください。
樹脂成形プロセスで樹脂反応の可視化! インライン・リアルタイムで樹脂材料の粘度変化、硬化度や反応進行を高感度に追跡します。

従来の熱分析装置(DSC、DMAやレオメータ等)の手法では得られない樹脂反応の情報を提供します。多様な各種樹脂材料やCFRPコンポジット、成形材料などの反応プロセスにおいて、オンライン、リアルタイムで高感度な誘電分析(DEA)を行い、素材の流動性、粘度変化、ゲル化、硬化・架橋進行、反応終端などを解析し、温度や圧力センサのデータとともに反応の特定化や材料の品質管理分析を提供します。用途に応じた耐久性のある各種センサで材料開発から品質保証、さらにはRTM(VaRTM)成形、真空注型、CFRPコンポジット成形、プレス、オーブンやオートクレーブなど実際のプロセスで硬化解析、反応解析に利用できます。わずか数秒の高速反応から長時間の反応まで対応できるコンパクトでコストパフォーマンスの高い機種モデルを用意(LT-451、LTF-631、LT-439)。センサを同時に複数(1ch~8ch)利用して、多点での樹脂の成形性・硬化挙動評価にも有効。品質管理・品質保証から生産現場まで適用することができます。詳しくはカタログをダウンロードしてください。

基本情報DEA誘電分析・ポリマー硬化モニター「LT/LTFシリーズ」

【特長】
【LT451】
○材料開発から生産プロセスまで適用できる汎用的な誘電キュアモニター
○ワイドな周波数領域(0.001Hz~100KHz)でマルチ周波数によるスウィープ測定
○反応終端までの非常に高感度なモニタリング
○1個から最大8個までの誘電センサを利用してマルチポイントでのキュアモニタリングが可能
○測定チャンネルはいつでも拡張可能

【LTF631】
○反応時間の短い(数秒から数分間)速硬化タイプの樹脂材料について高速サンプリング(最大50ミリ秒毎)ができる硬化モニター
○誘電パラメータ、イオン粘度、温度や圧力を最大4チャンネルまでリアルタイムで同時計測
○プレス金型内での材料成形性、反応性評価も容易
○エポキシ封止材や速硬化レジン、CFRP成形、RTM成形、SMC/BMCなどモールド成形やUV硬化等にも適用
○熱電対や圧力センサ、変位センサ等も利用でき、品質保証やプロセス開発にも有効

【LTP250】
〇樹脂評価試験用の卓上プログラマブルプレス

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。別途詳細技術資料も多く用意しています。

価格 お問い合わせください。
価格帯 100万円以上 500万円未満
納期 お問い合わせください
※お問い合わせください。
発売日 取扱い中
型番・ブランド名 ポリマー硬化自動測定装置「LT451/LTF631/LT439/LTP250」
用途/実績例 【用途】
○レジン
○接着剤
○CF/GFプリプレグ
○CFRPコンポジット
○SMC/BMC成形
○RTM(VaRTM成形)
○封止材(EMC)
○塗料
○コーティング
○フィルム
○UV硬化
○電子実装材料
○オーブン
○プレス
○オートクレーブ

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。

詳細情報DEA誘電分析・ポリマー硬化モニター「LT/LTFシリーズ」

樹脂キュアモニターテストステーション
小型卓上プログラマブルプレスで、液状樹脂や各種成形材料の硬化挙動、流動性、反応性の評価試験が容易にできる。

使い捨てタイプのセンサ各種
塗膜や成形材料まで樹脂の硬化終端領域まで高感度に硬化進行を追跡

ツールマウントセンサー
SMC、BMC、EMC、RTMプロセスなど各種モールド成形において、金型にフラッシュマウントして永続的に使用することができる耐熱セラミックセンサ。センササイズも直径1インチ、0.5インチ、8mmなど各種用意。

DEA誘電キュアモニター
ラボから成形現場まで持ち運びが簡単で、プロセスモニタリングに利用可能。

カタログDEA誘電分析・ポリマー硬化モニター「LT/LTFシリーズ」

取扱企業DEA誘電分析・ポリマー硬化モニター「LT/LTFシリーズ」

30%018-A4-mv-banner.jpg

有限会社シスコム(SysCom)

材料の分析評価機器では、熱分析装置、誘電分析装置、各種熱伝導率測定装置、ポリマープロセスモニタリング、プロセス粘度計や硬化モニタリング装置、またレーザーホログラフィーによる振動変位解析装置等。最先端のロボットハンドやロボートアーム。センサーでは超小型・高精度を特長とする各種データロガーや無線センサシステム。温湿度ロガー、触覚センサ、熱電対ロガー、加速度ロガー、風速、動的粘弾性測定装置、振動解析装置、高機能ロボットハンド・アーム、環境計測等。

DEA誘電分析・ポリマー硬化モニター「LT/LTFシリーズ」へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

有限会社シスコム(SysCom)

DEA誘電分析・ポリマー硬化モニター「LT/LTFシリーズ」 が登録されているカテゴリ