ポータブルパーティクルカウンターMODEL3910
ポータブルパーティクルカウンターMODEL3910 http://www.ipros.jp/public/product/image/ecb/2000100043/IPROS2050269422350656216.jpg ●主な特徴 1.吸引流量:50L/min 2.6粒径を同時計測表示:0.3/0.5/1.0/3.0/5.0/10.0μm 3.カラータッチパネルによる簡単操作 4.メモリーカードへ最大10,000回測定分のデーターを記録 5.無塵紙対応プリンター内蔵 6.リチウムイオンバッテリーによる長時間連続測定 7.大流量パーティクルカウンターとしては世界最小・最軽量を実現 日本カノマックス株式会社 測定・分析 > 環境分析機器 > その他環境分析機器 ポータブルパーティクルカウンターMODEL3910
  • 吸引流量50 L/minの小型・軽量ポータブルパーティクルカウンター
    日本カノマックス株式会社
    吸引流量50 L/minのクラスで、世界最小・最軽量(※1)を実現した、大流量ポータブルパーティクルカウンター です。

    ポータブルパーティクルカウンター MODEL 3910は、50L/minの大流量により短時間での清浄度測定を可能にすると共に、先進の操作性を満載し、かつ、世界最小最軽量を実現しました。イーサネット接続によるリモートコントロール測定はもちろんのこと、本体画面をパソコン画面上に表示させ、パソコンから測定条件の設定や測定開始・終了などリモートコントロールをすることができます。また、クリーンルームのレイアウト画面を本体に記憶することで、測定ポイントやそのポイントでの測定内容を登録することができ、その内容を呼び出すことで誰でも簡単に測定することができます。オプションの風速・温湿度プローブ、差圧センサーを接続することで、クリーンルーム環境の管理に必要な管理項目を同時に測定することができます。

    ※1 2014年7月時点における当社調査結果

基本情報ポータブルパーティクルカウンターMODEL3910

●主な特徴

1.吸引流量:50L/min
2.6粒径を同時計測表示:0.3/0.5/1.0/3.0/5.0/10.0μm
3.カラータッチパネルによる簡単操作
4.メモリーカードへ最大10,000回測定分のデーターを記録
5.無塵紙対応プリンター内蔵
6.リチウムイオンバッテリーによる長時間連続測定
7.大流量パーティクルカウンターとしては世界最小・最軽量を実現

価格

※お気軽にお問合せください。

価格帯

納期


※お気軽にお問合せください。

発売日

2012年05月

型番・ブランド名

ポータブルパーティクルカウンターMODEL3910

用途/実績例

●主な用途

1.製薬、飲料、食品などのクリーンルーム清浄度管理
2.高清浄度エリアの管理
3.HEPAフィルターのリーク試験

よく使用される業種

飲食料品、化学

カタログポータブルパーティクルカウンターMODEL3910

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください】
    「MODEL 3905」は、28.3 L/minの吸引流量と、6粒径(0.3・0.5・1.0・3.0・5.0・10.0 μm)の同時計測が可能なポータブルパーティクルカウンターです。
    21 CFR Part11に対応しており、暗号化されたデータをPCなどに転送できます。
    イーサネット接続によるリモートコントロール計測や、複数の本体画面をPC上に表示させることができます。
    クリーンルームのレイアウト画面を本体に記憶することにより、測定地点や測定内容を登録し、その内容を使用して簡単に測定することが可能です。
    オプションのプローブ、差圧センサーを接続すると、粒子測定と環境測定の同時測定も可能です。

取扱会社ポータブルパーティクルカウンターMODEL3910

ポータブルパーティクルカウンターMODEL3910へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日本カノマックス株式会社

ポータブルパーティクルカウンターMODEL3910 が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • 暑い現場を5℃冷やす。霧+ファンの冷房装置『COOLJetter』
  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー