給湯加圧ポンプ(圧力スイッチ・流量スイッチ式) SHC・SHB
給湯加圧ポンプ(圧力スイッチ・流量スイッチ式) SHC・SHB http://www.ipros.jp/public/product/image/d5e/2000102403/IPROS3601095962182965251.jpg 【SHC特長】 ○圧力スイッチ、流量スイッチ、アキュームレータを内蔵 ○太陽熱温水器を地上に置ける →地上に置いても瞬間湯沸器、給湯器などに充分な圧力が得られ、  設置工事が簡単になり、日常の点検設備も容易になります。 ○発錆による赤水なし →通水部には、すべて耐熱性に優れた砲金、耐熱樹脂等の錆びない  材料を使用しています。 ○結防止機能付 →ヒーターの採用で長寿命、節電になります。 →ヒーター2個及び温度リレーを標準装備しています。 ○屋外設置可 【SHB特長】 ○流量スイッチ式 →配管内の水の流れを検知しポンプを自動発停する流量スイッチのみを内蔵 ○発錆による赤水なし →通水部には、すべて耐熱性に優れた砲金、耐熱樹脂等の錆びない  材料を使用しています。 ○凍結防止機能付 →ヒーター2個及び温度リレーを標準装備しています。 ○屋外設置可 ●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。 三相電機株式会社 機械部品 > ポンプ > その他ポンプ
  • この製品 を
  • Twitterボタン

基本情報給湯加圧ポンプ(圧力スイッチ・流量スイッチ式) SHC・SHB

【SHC特長】
○圧力スイッチ、流量スイッチ、アキュームレータを内蔵
○太陽熱温水器を地上に置ける
→地上に置いても瞬間湯沸器、給湯器などに充分な圧力が得られ、
 設置工事が簡単になり、日常の点検設備も容易になります。
○発錆による赤水なし
→通水部には、すべて耐熱性に優れた砲金、耐熱樹脂等の錆びない
 材料を使用しています。
○結防止機能付
→ヒーターの採用で長寿命、節電になります。
→ヒーター2個及び温度リレーを標準装備しています。
○屋外設置可

【SHB特長】
○流量スイッチ式
→配管内の水の流れを検知しポンプを自動発停する流量スイッチのみを内蔵
○発錆による赤水なし
→通水部には、すべて耐熱性に優れた砲金、耐熱樹脂等の錆びない
 材料を使用しています。
○凍結防止機能付
→ヒーター2個及び温度リレーを標準装備しています。
○屋外設置可

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。

価格

※お問い合わせ下さい。

価格帯

納期


※お問い合わせ下さい。

発売日

取扱い中

用途/実績例

【用途】
○受水槽や太陽熱温水器から給湯器・末端水栓への給水・給湯(給湯器の1次側設置)
○貯湯式電気温水器や開放型温水器から末端水栓への給水・給湯(給湯器の2次側設置)

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをダウンロードしてください。

よく使用される業種

機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、電子部品・半導体、光学機器、自動車・輸送機器、造船・重機、環境、製造・加工受託、その他製造、その他

カタログ給湯加圧ポンプ(圧力スイッチ・流量スイッチ式) SHC・SHB

  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください】回路の圧力損失が大きく、高揚程を求められるシステムに最適。発錆による赤水なし、凍結防止機能付、簡単工事が特徴の「給湯加圧ポンプ(圧力スイッチ・流量スイッチ式) SHC・SHB」
    [PDF:2MB]

取扱会社給湯加圧ポンプ(圧力スイッチ・流量スイッチ式) SHC・SHB

給湯加圧ポンプ(圧力スイッチ・流量スイッチ式) SHC・SHBへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

三相電機株式会社

給湯加圧ポンプ(圧力スイッチ・流量スイッチ式) SHC・SHB が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • 危険性流体のサンプリングを手作業で行っていませんか?
  • 金属ワッシャー大増量!総合カタログ最新版 進呈

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • 建築建材インテリア(製造)
  • キーマンインタビュー