ガスフィルター 高温ガスフィルター
ガスフィルター 高温ガスフィルター http://www.ipros.jp/public/product/image/801/2000102990/IPROS3578564243670832338.jpg 【特徴】 ○高温ガスを高温のまま、ガス中の固形物を連続的に除去 ○エネルギーの節約 ○生産効率の向上 ○冷却水排水など二次公害がない ○過された清浄な高温ガスの熱エネルギーを乾燥や焼付、  前加熱行程で再利用 ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。 富士フィルター工業株式会社 制御・電機機器 > フィルタ > その他フィルタ
  • エネルギーの節約、生産効率の向上
    富士フィルター工業株式会社
    高温ガスフィルターは250℃を越えるような高温ガスに対して、十分な耐熱性があり、同時に高いろ過精度を維持できる金属メディアのフィルターによって高温ガスを高温のまま、ガス中の固形物を連続的に除去します。
    ガスを冷却後ろ過する従来の方法と比べて、エネルギーの節約、生産効率の向上、冷却水排水など二次公害がなく、さらにろ過された清浄な高温ガスの熱エネルギーを乾燥や焼付、前加熱行程で再利用できるという利点があります。
    詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

基本情報ガスフィルター 高温ガスフィルター

【特徴】
○高温ガスを高温のまま、ガス中の固形物を連続的に除去
○エネルギーの節約
○生産効率の向上
○冷却水排水など二次公害がない
○過された清浄な高温ガスの熱エネルギーを乾燥や焼付、
 前加熱行程で再利用

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

価格

※お問い合わせください

価格帯

納期


※お問い合わせください

発売日

取扱い中

用途/実績例

【用途】
○気体中の固形物の除去または回収
○気体中の油分の除去または回収
○気体中の水分の除去

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

よく使用される業種

化学、樹脂・プラスチック、産業用機械、建築・土木・エンジニアリング、製造・加工受託、その他

カタログガスフィルター 高温ガスフィルター

  • 産業界の幅広い分野で重要な役割を果たす工業用フィルターの総合エンジニアリング、富士フィルターの総合カタログです。幅広い応用範囲を持ち、優れた機械的強度、高耐食性など高い信頼を得た製品を多数ご紹介しています。

    ●詳しくは、カタログのダウンロードもしくはお問い合わせ下さい
  • 【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
    ガスを冷却後ろ過する従来の方法と比べて、エネルギーの節約、生産効率の向上、冷却水排水など二次公害がなく、さらにろ過された清浄な高温ガスの熱エネルギーを乾燥や焼付、前加熱行程で再利用できます。

取扱会社ガスフィルター 高温ガスフィルター

富士フィルター工業株式会社は1966年、高精度工業用フィルターの開発・設計・製造・販売を一環して行うフィルターエンジニアリングとして設立されました。 富士フィルターで製作される多くの製品群の中で、特にステンレススチールを素材として独自に開発された焼結金属メッシュフィルター「フジプレート」は、幅広い濾過特性選択範囲を持ち、優れた機械的強度、高耐食性、洗浄再生性などの面で他に例を見ない特性を誇っており、産業界の広い分野から高い信頼と支持を獲得するに至りました。 又、焼結金属不織布フィルター「フジ・メタルファイバー」、焼結金属ワインドフィルター「フジロイ」、空気流動用金属多孔質体「フジフロ」、その他非金属フィルターとしてユニークな特長を持つプリーツペーパー・ワインドフィルター「フジボン」は富士フィルターの代表的なフィルターエレメントと言えます。

ガスフィルター 高温ガスフィルターへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

はじめてイプロスをご利用の方はじめてイプロスをご利用の方

イプロス会員になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

イプロス会員の方

メールアドレス
パスワード

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

富士フィルター工業株式会社

ガスフィルター 高温ガスフィルター が登録されているカテゴリ

開く

分類カテゴリから探す

  • 長期通信でIoTに最適!一個から買えて、楽らく導入 ローム株式会社
  • 1Lサイズの省スペースコンパクトデスクトップPC 最大39%OFF

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー