自動ネスティング テクノCAD/CAMシステム(TM) ルータ
自動ネスティング テクノCAD/CAMシステム(TM) ルータ http://www.ipros.jp/public/product/image/831/2000106775/IPROS2987973028020401421.png 【主な特長】 ○自動および手動上級実形状ネスティング ○自動部品パターン認識 ○多本トーチ機械用ネスティング ○正確なコストと切断時間の見積もり ○ドラッグ&ドロップとバンプ機能 ○自動共通切断、自動ブリッジ切断、自動連続切断 ○自動干渉確認機能、ピアスゾーン補正機能、自動タブ ○先行ピアス、跳ね上り回避、自動バーポライジング、Iピアス機能 ○作業/顧客別カラー自動ネスティング ●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。 シグマテックジャパン株式会社 IT・ネットワーク > 組込みシステム > その他組込み系(ソフト&ハード)
  • SigmaNESTの標準パッケージに上級自動ネストと上級NC機能を追加した上級プログラマー向き 2次元 CAD/CAMシステム!
    シグマテックジャパン株式会社
    SigmNESTテクノ 2次元 CAD/CAMシステム(TM)は、切断前に、正確な時間計算とコストの見積もりを能率的にプランニングし、高歩留まりで片づけし易く自動ネストする上級自動ネストや、トーチやヘッドがあたらないような自動共通切断、ピアス回数を少なくし消耗品を削減する自動ブリッジ切断(一筆書き切断)、自動連続切断などを含むNCデータを持った機械を最適化します。テクノ機能は、機械の生産性、残材管理、スクラップを最小限にすることをターゲットにしています。ルータはもちろん、プラズマ, レーザ, ウォータ ジェット, ガス, パンチング等です。パンチングは独自のテクノモジュールです。詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。
  • 自動ネスティング
    自動ネスティング

基本情報自動ネスティング テクノCAD/CAMシステム(TM) ルータ

【主な特長】
○自動および手動上級実形状ネスティング
○自動部品パターン認識
○多本トーチ機械用ネスティング
○正確なコストと切断時間の見積もり
○ドラッグ&ドロップとバンプ機能
○自動共通切断、自動ブリッジ切断、自動連続切断
○自動干渉確認機能、ピアスゾーン補正機能、自動タブ
○先行ピアス、跳ね上り回避、自動バーポライジング、Iピアス機能
○作業/顧客別カラー自動ネスティング


●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

価格

※お問い合わせ下さい

価格帯

納期


※お問い合わせ下さい

発売日

取扱い中

用途/実績例

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをご覧ください。

よく使用される業種

樹脂・プラスチック、鉄/非鉄金属、産業用機械、機械要素・部品、民生用電気機器、産業用電気機器、自動車・輸送機器、IT・情報通信、ソフトウェア、製造・加工受託、その他製造

詳細情報自動ネスティング テクノCAD/CAMシステム(TM) ルータ

体感

デモソフト、ベンチマーク、その他カタログ、導入事例や実績など、弊社には多数のご用意があります。
詳しい内容については下記「お問い合わせフォームへ」ボタンよりお問い合わせいただくか、または045-421-5926までお気軽にお電話下さい。
すぐにお返事いたします!

カタログ自動ネスティング テクノCAD/CAMシステム(TM) ルータ

  • -

取扱会社自動ネスティング テクノCAD/CAMシステム(TM) ルータ

自動ネスティング テクノCAD/CAMシステム(TM) ルータへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

シグマテックジャパン株式会社

自動ネスティング テクノCAD/CAMシステム(TM) ルータ が登録されているカテゴリ

分類カテゴリから探す

  • ラベル印刷の外注費や在庫管理などのコストを削減!カラーラベルプリンターTM-C3500
  • 国際スマートグリッドEXPO出展

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー