Shimada Appli合同会社 FSCC06セレクティブスプレイコーター

FSCC06セレクティブスプレイコーター http://www.ipros.jp/public/product/image/f14/2000120182/IPROS4405219808211235514.JPG 新開発のノズル機構の採用が、水性塗布材料等を安定した微粒化で、しかも見切り塗布を可能させました。(特許申請済)従来からあります水性防湿絶縁材料は、現存のフィルムコートやエアースプレイなどで塗布する際、塗布液の飛散、発泡、乾燥時間がかかりすぎる等の問題を生じるため、VOC対応が求められる基板業界ではあまり採用が進まなかった。それらの問題を打ち消す工法として、FSCC06セレクトスプレーコーターが誕生しました。従来使用されている溶剤系塗布材と同等の品質、生産性を維持するVOC対応の材料として水性材料が解決の糸口として言われ続けていましたが、上記諸問題で思うように進展されてなかったようでした。しかし今回の開発されたシステムにより、品質維持に加え、安全衛生、環境改善にも大きく寄与することから水性材料の転用、移行が本格的になると思われます。 Shimada Appli合同会社 コーティング開発部 製造・加工機械 > 実装機械 > その他実装機械 FSCC06 Select Spray Coater http://shimadaappli.com/contact.htmlへアクセスして頂きお問い合わせください。
水性材料や中高粘度の溶剤系接着剤の原液をつまりや糸ひきなく薄膜スプレー可能で選択的に部分塗布する画期的スプレーシステム

新たに開発したFSCC06セレクトスプレーガンは、特に液づまりしやすい水性エマルジョン材料や、中粘度の溶剤系材料の原液を液づまりや糸ひきなく低吐出量で10~70μmの安定した成膜が出来ます。水性材料等も20μm前後の成膜を所定の場所に見切り塗布工法で限定塗布も可能なため、乾燥時間も溶剤系塗布材料並に短縮可能となり、従来発泡が問題になりやすい材料もNon Bubbleで問題なく成膜jできる画期的スプレーシステムです。(実用新案登録済、韓国特許取得済)
また溶剤系接着剤や防湿絶縁材を原液(200~500CPS程度)で糸ひき(エンゼルヘアー)を発生さずに塗布する工夫が施されております。
動画→http://youtu.be/hIYDNrsM6QY

基本情報FSCC06セレクティブスプレイコーター

新開発のノズル機構の採用が、水性塗布材料等を安定した微粒化で、しかも見切り塗布を可能させました。(特許申請済)従来からあります水性防湿絶縁材料は、現存のフィルムコートやエアースプレイなどで塗布する際、塗布液の飛散、発泡、乾燥時間がかかりすぎる等の問題を生じるため、VOC対応が求められる基板業界ではあまり採用が進まなかった。それらの問題を打ち消す工法として、FSCC06セレクトスプレーコーターが誕生しました。従来使用されている溶剤系塗布材と同等の品質、生産性を維持するVOC対応の材料として水性材料が解決の糸口として言われ続けていましたが、上記諸問題で思うように進展されてなかったようでした。しかし今回の開発されたシステムにより、品質維持に加え、安全衛生、環境改善にも大きく寄与することから水性材料の転用、移行が本格的になると思われます。

価格 http://shimadaappli.com/contact.htmlへアクセスして頂きお問い合わせください。
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
※http://shimadaappli.com/contact.htmlへアクセスして頂きお問い合わせください。
発売日 2012-12-01 00:00:00.0
※http://shimadaappli.com/contact.htmlへアクセスして頂きお問い合わせください。
型番・ブランド名 FSCC06 Select Spray Coater
用途/実績例 実装基板への水性防湿絶縁剤塗布。(水性材料によるコンフォーマルコーティング)
各種水性エマルジョン材料のストライプ塗布等。
http://shimadaappli.com/contact.htmlへアクセスして頂きお問い合わせください。

詳細情報FSCC06セレクティブスプレイコーター

Back side coating by lubber material of 400cps viscosity.
Coating Condition 
Film thickness :On a board side in the case of 30 microns.

Shaped leg by cuter knife
Coating material :ELEP COAT LSS520MH lubber material (400CPS)
Coating style: Area coat by FSCC06 Selective spray coater.
Component leg : the 2mm length from substrate face of PCB.

FSCC06 Selective Spray Coater
選択塗布が可能なマイクロスプレ-ガン

2mm幅以下の細線薄膜塗布が凹凸面に塗布可能
2mm以下の狭いスプレーパターン幅で、うねりある被塗面や凹凸面に容易に薄膜限定塗布が可能なスプレーディスぺンサー。インクジェットではなし得なかった100センチポイズ以上の硬い塗布材料を細線薄膜形成が可能な画期的工法です。

1000センチポイズの白色塗料によるマーキング
1000センチポイズの粘度を持つマーキング塗料でも5mm幅のスプレーパターンでマーキングが可能。バットマーキングや位置決め用マーキングでも液つまりなく瞬時にスプレー塗布ができます。写真のように白色用塗料を隠蔽に必要な25ミクロン以上の膜厚を1コートで塗布。

FSCC06セレクティブスプレイコーター
星形エアキャップから見たバルブ本体

FSCC06セレクティブスプレイコーター基本原理
FSCC06セレクティブスプレイコーター基本原理を表した図です。

塗布パターン
FSCC06セレクティブスプレイコーターの塗布パターン例

FSCC06セレクティブスプレイコーター水性防湿材塗布結果
水性タイプの防湿材を塗布した結果例です。
基板B面にあるピン足先端部まで良く塗布されていることがわかります。
溶剤系の防湿材料でも塗布液の原液を希釈せずに塗布することが可能で、しかもピン足先端部の塗りこみは、写真以上の成膜を得ることが出来ます。防湿性能の品質改善に大きな貢献を発揮します。

カタログFSCC06セレクティブスプレイコーター

CAD一覧FSCC06セレクティブスプレイコーター

型番 概要 CADダウンロード
FS type micro spray gun  The FS type micro spray gun has no tool, a decomposition assembly is easily possible for it, and cleaning and washing are easy for it. 2D
チェックしたものをまとめて 

サンプルソフトFSCC06セレクティブスプレイコーター

ピン足,先端部の 成膜が従来より200%以上改善

実装基板で防湿塗布をする場合、基板面から吐出される部品のピン足先端部がシャープエッジのため、従来の塗布工法ではなかかな膜厚確保ができないため、増す塗りをするプロセスや、塗布材変えてのマルチガン利用しての塗布によって、膜厚確保したい箇所は垂らしこみディスペンサー等がありますがそれらの工法を大幅改善可能なものです。

動作環境
  • 実装基板の半田面側を30μmの乾燥膜厚とした場合のピン足部分をカッターナイフにて削り取り膜厚確認。→10μm以上の膜厚確保。

取扱企業FSCC06セレクティブスプレイコーター

Fukushima.jpg

Shimada Appli合同会社 コーティング開発部

1.マスクレスコンフォーマルコーティング塗布乾燥システム  (一部実案登録済、国内特許取得) 2.VOC対策防湿材マスクレスコンフォーマルコーティング   塗布乾燥システム(一部実案登録済、国内特許取得、韓国特許取得) 3.工具レス低吐出用精密スプレイガン(国内特許取得、中国、台湾,韓国   特許取得済。) 4.SA型フィルムコートガン及びノズル製造(実用新案登録済) 5.吐出量自動可変バルブFS07マイクロバルブ(特許取得) 6.糸引きしやすい塗布材をつまり、糸引き無しで原液でスプレイ塗布   するシステム製作(特許取得)   7.高フィラー材料の均一塗布システム  等々の開発、製造及び販売 8.各種自動塗布乾燥装置設計業務

FSCC06セレクティブスプレイコーターへのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須
ご要望必須

  • あと文字入力できます。

目的必須
添付資料
お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

Shimada Appli合同会社 コーティング開発部